« 大ちゃんおめでとう!〜フィギュア五輪代表決まる | トップページ | 練習試合1226 »

2009年12月27日

真央! 復活おめでとう!

女子フィギュアのFP

浅田真央選手 復活の優勝♪♪♪
オリンピック代表を決めました
おめでとう
全日本 4連覇は 伊藤みどりさん以来だそうで、それも凄い!♪

コンビネーションにはならなかったものの、今季苦しんだトリプルアクセルを成功させました。
賛否の多いプログラム 『鐘』も 一層重厚になり、浅田選手の思いが抑えても滲み出て来る様にこちらにジワジワと伝わって来て、見とれてしまいます。
静かな迫力って感じ。
我が家では 素晴しいプログラムになってきていると思っています。

ジャンプのレベルは落としたかもしれませんが、初めから終わりまで魅せられました。
素晴しかったです。


1位 浅田真央 204.62
2位 鈴木明子   195.90
3位 中野友加里 195.73

注目の オリンピック代表 最後のひと枠の争い

SP3位の鈴木明子選手が中野選手を逆転し、代表の座をつかみました。
前日のSPから僅差の二人
FPでも 演技構成点はほぼ同じで 技術点で差がでました。
中野選手は 最初のジャンプがスッテピングアウトしてしまったのが惜しかったですね。
これが決まっていたら、、、
滑走順がちょっと違っただけでも、、、
もう分かりません。そのくらい 実力もOPへの思いも 両者拮抗していたと思います。

トリノOP以降 女子フィギュアをリードしてきた中野選手は代表漏れで 本当に残念
代表枠が 4枠あったら、、、
去年が 五輪イヤーだったら、、、
、、、
中野選手は オリンピック前後の 四大陸選手権、世界選手権の代表に選ばれました。
是非 そちらで頑張ってもらいたいです。

しかし、4位の安藤選手まで全員が SP、FPともほぼ完璧なジャンプを決めたのは圧巻です。
転倒しなくても 着氷の乱れだけでも勝敗を左右してしまうというハイレベルな戦いでした。

女子の代表選手
オリンピック  浅田真央選手、鈴木明子選手、安藤美姫選手
四大陸選手権(1月25日〜、韓国)は 浅田選手、中野選手、鈴木選手
世界選手権(3月22日、伊トリノ)は 浅田選手、中野選手、安藤選手

女子は代表3枠という縛りが本当にうらめしい。
中野選手、鈴木選手 どちらも 代表になって欲しかった。
さぁ、これからは バンクーバーまで 一気に進みますよ〜

我が家は 暫し フィギュアはお休み
箱根駅伝にシフト替えです

|

« 大ちゃんおめでとう!〜フィギュア五輪代表決まる | トップページ | 練習試合1226 »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大ちゃんおめでとう!〜フィギュア五輪代表決まる | トップページ | 練習試合1226 »