« ミニ大会を終えて | トップページ | 週末練習0130 »

2010年1月30日

1年3ヶ月の遅れ〜辻堂駅前開発

遅々として進まない 辻堂駅前の開発

前回の記事の時に比べれば ポツリポツリと工事の始まる気配が見えてはいるものの。。。一番の目玉の駅直結の大型商業施設(住友商事)の予定地は全く手のついていない状態です。

多くの人の心配の声もあるのでしょう。
藤沢市は昨年末に 当初の計画より1年3ヶ月遅れて2011年末にこの施設はオープン予定と発表した。
今年の7月に着工だそうだ。

商業施設の計画も見直され、地上5階(一部6階)地下1階の予定が、地下駐車場をなくし、地上5階建てとなった。
因みに駐車場のスペースは2400台分を確保するらしい
一番気になる出店テナント等には計画変更はなく、シネマコンプレックス(複合映画館)も予定どおり。
もうここまで来たら、ひたすら待つしかない。

一方で 駅前の一番広いスペースを残して、その周辺では少しづつ 着工の動きがあります。
Image27700住商の商業施設の東側に既に着工しているのは ”Luz (ラズ 仮称)”
丸紅による商業施設らしく、地上6階、地下2階の建物
今年の秋に商業施設としては このエリア一番にオープンの予定
但し、出店テナントはまだ募集中で、どんな特色をもった施設か現時点では分かっていない。

その北側に 地元の門倉組が中心となった商業ビル(保育施設も入るらしい)も建設を始めましたが、こちらは来年2月完成予定。

反対の西側では マンション建築も始まっています。
このエリアの北側には 病院(徳洲会)と温泉施設付きスポーツジムも 当初計画のとおり建設される見込み
但し、着工はいずれも今年の夏以降で、完成は再来年(12年)になる。

まだまだ 賑わいのある一帯になる日は遠そうです。
この間に 立退きでてこづっていた南口駅前のマンション建築が急ピッチで進み、北口よりも先に開発されそうです。
マンションが完成すれば 駅から2階部分でつながるデッキが通じ、そこに商業施設が入る計画です。

駅前開発ではないけど、 線路沿いの旧松下工場跡地も 工事関係車両が出入りしていますが、全く進捗なし。
藤沢市としては 周辺の交通事情も考えて商業施設抑制を希望しているらしい。
公式には 藤沢市も松下側も未定としている

|

« ミニ大会を終えて | トップページ | 週末練習0130 »

湘南大好き♪ 藤沢♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミニ大会を終えて | トップページ | 週末練習0130 »