« ベリーのパンドゥミーに夢中 @こなひき洞 | トップページ | 日本男子フィギュア SP好発進 »

2010年2月17日

#10千葉クロカン観戦 その壱

日曜日に 千葉 昭和の森で開催された45回千葉クロスカントリー大会を観戦してきました。

昨年の経験から 駐車スペースをしっかり確保しなくては、、、と 大会レース開始1時間前の10時過ぎ到着を目標に出発
アクアライン → 京葉道路 → 千葉外房有料道路 で向かいます
駐車場もクロカン開催場所からは一番遠いけど空いていると思われる 第3駐車場に向かいました。
結論から言えば、係の人が臨時駐車場を案内してくれて、クロカンコース近くに駐車できました。
料金は同じ400円、10時半にはここも満車だった模様

昨年買えなかったプログラム
販売場所は第一駐車場近くのみ
私達はなんとか入手しましたが、11時前には完売だったようです。
初めての観戦だったら できれば購入したいですね
レース毎の走行ルートがわかります
500円のお値段には勿体ないくらいの立派な作りですよ

さて、エントリーをみて 既に興奮がピーク近くまで上昇した我が家

残念ながら 前日までに村澤選手、柏原選手等の有名選手数名の棄権が事前に伝えられていました
それでも各カテゴリーでの招待選手の顔ぶれが素晴しく ジュニア8000M(高校生のトップクラス)、一般12000M(箱根常連校から多数がエントリー)をはじめいずれも好レースが予想されます。

最初は 中学生 女子、男子(各3000M)
400-500名が一斉にスタートしますので、最初はその大きな集団に圧倒されます

Dsc_1848_2

男子は 全日中のトップ3人 広島 箱田選手(黒 4001)、神奈川 土屋選手(橙 4003)、埼玉 打越選手(赤 4001)が招待選手で出場
序盤から箱田選手をトップに3人がレースをひっぱります

終盤1kmで前に出たのは クロカン初挑戦の 打越選手
バネのある走りで後続を引き離し 優勝
序盤から積極的に集団を引っ張っていた 箱田選手は 最後疲れました
クロカンはアップダウンがあるので、後半失速する選手がいたり、追い上げる選手がいたり 最後まで順位がわかりません
都道府県駅伝で走った選手もいて、来春以降進学先の高校での活躍が楽しみにさせてくれるレースでした。

ここで 我が家は車に戻って小休憩
簡易椅子持参で観戦する方もいますが、立ちっぱなしは少々応えます。
この日は比較的暖かでしたが、それでも4時間近く外にいると身体が冷えてしまいます
昭和の森内には 売店も数カ所ありますが、残念ながら暖かい飲物の保温が間に合いません
自販機からもまだ保温途中のドリンクがでてきます
私達は今回 車にポットを積んでいきました。
荷物にはなりますが、暖かい飲物を持参されることをお勧めします

さぁ、リフレッシュして 本命の ジュニア8000Mです! (続く)

余談ですが、 27日(土)開催の福岡国際クロカンの招待選手が発表されています(ジュニア&一般のみ)
今年は例年より1週間早いのかな?

昨年の千葉クロカン観戦等関連記事
#千葉クロカン観戦
#注目して下さい♪
#箱根で逢いましょう…
#これを豪華と言わずには、、、

|

« ベリーのパンドゥミーに夢中 @こなひき洞 | トップページ | 日本男子フィギュア SP好発進 »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベリーのパンドゥミーに夢中 @こなひき洞 | トップページ | 日本男子フィギュア SP好発進 »