« #10千葉クロカン観戦 その壱 | トップページ | #10千葉クロカン観戦 その弐 »

2010年2月18日

日本男子フィギュア SP好発進

試合後 ニュースの話題で持切りだった男子フィギュアのショートプログラム(SP)
日本代表の3選手が 持てる力を出して上位につけ、フリープログラムに臨みます

日本男子フィギュア陣 魅せてくれました♪
素晴しい演技ありがとう!

高橋大輔選手は パーソナルベストの90.25を出して プルシェンコ(ロシア)、ライサチェック(米)に次いで3位
織田選手も トップと6点差の4位
小塚選手も 入賞圏内の8位

髙橋選手は ステップに固さを感じて、少々心配をしましたが、演技終了直後にガッツポーズ
ベストのSPではなかったかもしれませんが、大舞台でノーミスだったので本人も満足の出来だったようです。
織田選手は 演技前の表情が凄く固くて、見ている方も思わず祈ってしまいましたが、ノーミスの滑り
小塚選手は ジャンプの失敗後、後半よく持ち直しました。ジャンプで苦しんだ今季一番の滑りだったので もっと点数でても。。。と思う

フリープログラム(FP)が楽しみですが、その滑走順が発表になっています
小塚選手 第3グループ の第一滑走 (わぁ、、、)

そして 最終グループは
ライサチェック(SP2位)
織田(4位)
ランビエール(5位)
髙橋 (3位)
ウィアー(6位)
プルシェンコ (首位)  の順
プルシェンコのくじ運強さに脱帽だわ

マスコミ(TV)が金メダルも可能と大騒ぎする中、選手たちはかなり冷静の様子
どんなにSPが良くても、FPで結果を残さないと順位はついてこないと マスコミを諭しています。

髙橋選手が2位ライサチェックとは0.05差、トップ プルシェンコとも0.6差
差があってないようなものです
ジャンプミス、いや小さなミスで 順位が入れ替わる得点差
まさにフリーの出来次第

SPはジャンプミスで大きく崩れた 優勝候補の アボット(米、15位)、ジュベール(仏、18位)だって(流石に金は厳しいけど)、入賞ラインに動揺を与える4回転ジャンプを成功させるかもしれません

4回転ジャンプ!
試合後に行なわれた トップ3選手の記者会見で またまた 4回転論争が勃発 (笑)

08年の世界選手権で 4回転を成功させたものの2位になったジュベールが、ジャンプの大技を入れず優勝できる現行採点法を批判して話題になりました。
その後 4回転ジャンプをコンスタントに成功できる選手がいなくて 男子フィギュアの流れは3回転中心の手堅いジャンプミスのないプログラムになっていました。

『4回転は男子フィギュアの醍醐味、自身の求めているスケートにも4回転は必要』 と言う 髙橋選手のコメントを ”毅然と” と評した マスコミは偉い!!
私もチラっと4回転回避で手堅くと思いましたが、大一番での4回転ジャンプを期待しようではありませんか♪
きっと決めてくれる♪

翌日の練習でも 4回転を決めている様子が報じられています
是非 最高のパーフォーマンスをみせて欲しいです。

SPの得点詳細は こちらバンクーバーOPサイトで確認できます

各選手欄の一番右の+ボタンを押すと得点の詳細がでてきます。
ステップやスピン名のすぐ横の数字が解説で良く言う レベル3、レベル4のことです

上位3人の得点比較すると
プルシェンコ 技術点 51.1  演技構成点 39.75 計90.85
ライサチェック  48.3  42.0 計90.3
髙橋       48.9  41.35 計90.25

プルシェンコの技術点はもちろん 4回転+3回転の成功が効いて、これだけで14.8も稼いでます。
残りの3選手は 3+3回転でしたが、ライサ 11.00、大ちゃん 10.3 
この差がほぼ 技術点差にでています。

5コンポーネンツとも呼ばれる演技構成点
振付け(Choreography)、繋ぎ(Transition)、解釈(Interpretation)、実施(Performance)、スケート技術 を左から比較する

プルシェンコ  7.85  6.80  8.25  8.60  8.20
ライサチェック 8.50  7.95  8.75  8.60  8.20 
髙橋      8.30  7.50  8.70  8.55  8.30

振付け、繋ぎ、解釈で ライサチェックと大ちゃんが プルシェンコを2点前後上回る

フリーでは 演技構成点の評価が2倍にカウントされます。
それぞれの得意箇所でどれだけ得点を伸ばせるか、、、なのでしょう。

ミスなく演技できれば 上位3人は僅差の争い
これに 3人とは6点差の4位の織田選手、5位のランビエール(スイス)選手がどれだけ点数を積んで絡んでくるか。

楽しみでもあり、ドキドキでもあります。
とにかく 万全の体調&集中力で リンクにたって欲しいです。

がんばれ〜

|

« #10千葉クロカン観戦 その壱 | トップページ | #10千葉クロカン観戦 その弐 »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« #10千葉クロカン観戦 その壱 | トップページ | #10千葉クロカン観戦 その弐 »