« 世界フィギュア Jr男子で羽生君優勝! | トップページ | ミーティング0313 »

2010年3月13日

再び 富士屋ホテル (この日は雪)

Image337 去年12月に続いて 宮の下の ”富士屋ホテル”に行って参りました

3月というのに、戻り冬のような雪の日になってしまいました。
車が心配でしたが、それほどの雪でもなく、遠景に雪の箱根が見えて、またひと味違う滞在になりました。

リゾートパスポートの期限(3月末)までに休みが取れなかったことと、前回のレポ通りお風呂にちょっと不満のあった兄貴は今回は留守番で ガール母と一緒に行ってきました

宿泊棟は前回と同じ フォレストロッジ
日曜泊でしたが、かなりの宿泊客でした
多くは私達同様リゾートパスポート利用の人だったよう

チェックインを済ますと 前回は間に合わなかった 館内ツアーに参加

この館内ツアー 毎日午後4時と4時半の2回行なわれていて、スタッフの方が 富士屋ホテルの見所ポイントを案内してくれるツアーです
なにせ100年以上の歴史ある建物ですし、ある意味贅を尽くしているところもあって、柱ひとつにも素敵な彫刻が施されたりしています
開業当初からある回転ドア、木札に直接花が描かれたルームキー、チャペル内にある鳩の言い伝えなどなど、大変興味深いです

予約等は不要で 集合時間の少し前にロービーにいるとスタッフの方から声がかかります
所要時間約30分

今回 NIKON D40Xを持参しなかったし、ツアー中は説明が興味深かったり、母とのおしゃべりしたりで、写真はありません、あしからず。。。

そして、この日は3月というのに 夕方から雪が。。。
夕飯は カジュアルダイニングの ウィステリアでとりました。
こちらは 以前 カレーを目的で寄ったレストランです (その時の記事
今回は スープ、サラダをそれぞれ取り、かにクリームコロッケは二人でシェアしました

館内のレストランは ウィステリアとメインダイニングのザ・フジヤの2カ所しかありません
夕食は予約可能ですので、ホテル内で夕食の予定だったら席を確保するのがおすすめです。
私達は7時前に出向いたら満席で 隣にあるバー ヴィクトリア で1時間ほど待ちました。
まぁ、先に飲むか、あとに飲むかの違いだけだったかもしれませんが(笑)

翌日の朝食はザ・フジヤで。
朝食時間帯は予約不可なので、早いもの順です。
朝風呂を済まし、8時前にレストランに(オープンは7時半)
運良くまだ満席ではありませんでした

Image332メインダイニングは前日の館内ツアー、最後の説明ポイントでした(左が唯一の館内ツアー写真)
広く、天井が高く、絶妙な和洋折衷の融合で、不思議な、でも居心地よい空間です
朝、昼、夜で 表情が異なるとの説明でしたが、前日のぽわーんと暖かい雰囲気と違って、朝は清々しさ溢れる雰囲気を感じます

メインダイニングだけあって サービスは非常に気持ち良い
食事ももちろんおいしくて満足度が高いです。
ちょっとだけ背筋を伸ばしての朝食で、本当に気持ち良い朝のスタートが切れます。

Image334

個人的には 前回の 菊華荘より こちらがおすすめかな。
一般的な朝食セット(ジュース、卵&肉料理、パン、珈琲)で2887円

アラカルトもあり、右は富士屋ホテル特製フレンチトースト
一般のフレンチトーストと違って 揚げてあります。
やや固め
メープルシロップと蜂蜜がついてきて、ほど良く奥の深い甘さ

この日 朝には雪は止んでいましたが、周辺はすっかり冬景色です。
朝食後に ホテル後方のガーデンを歩きたかったのですが、寒いので 温室で お土産の花を買い求めました。
なかなか 手頃なお値段で 種類も多く、花好きな母には 楽しい時間だったようです。

Image335朝食時に撮った1枚
富士屋ホテルはどこも絵になります。
次回はやっぱり カメラ持参ですね。

|

« 世界フィギュア Jr男子で羽生君優勝! | トップページ | ミーティング0313 »

♪箱根・小田原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世界フィギュア Jr男子で羽生君優勝! | トップページ | ミーティング0313 »