« エースの負傷 | トップページ | 世界卓球が始まっています »

2010年5月25日

辻堂駅拡幅工事

Image398_2 前回湘南関連記事でもチラっと触れましたが、この土曜日夕方から日曜朝にかけて 上り車線を止めて、辻堂駅ホームの拡幅工事が行なわれました

ひとつのホームを上り/下りで共用している辻堂駅
そのホームも決して広くない。
東海道線の運行に遅れ/運休がでると あっと言う間にホームが人が溢れてしまう。
事故/大雨・台風/雪 など 運行支障が少しでも長引くと すぐにホームへの入場制限をする 最近では悪名高い駅になってしまった。

辻堂駅前開発のC−X計画完成後は、駅利用者増が見込まれるから、駅ホームの拡幅工事がされるのも当然の成り行き。

在来線を 従来の貨物線で走らせることにし、場所を確保。
今回の工事で 最大4m広がる

駅構内には 告示ポスターが多数貼られ、当日は上り列車が駅には止まらないという、かつて経験したことのない、大変な工事
この余波は 隣の藤沢駅にもあって、当日の混乱は藤沢駅の方が酷かったかもしれません。

さて、我々は 運行に支障のない 下り列車で土曜日6時頃辻堂駅に到着

ホームに降り立ち、ホームの明るさとその人の多さにびっくりしてしまいました。

P1000272

P1000273

従来の上り線に なにやら 発泡スチロールのようなものをはめ込んでいるところでした。
この上に広げた部分のホームができるのですが、、、、こんなんで大丈夫なのか?とちょっと不安。

夜通し作業の結果、翌朝には通常運転を再開。
ホームもすっきり 広々としています。(トップの写真、黒い部分が広がった場所)
余りにも暫定的な雰囲気だし、足元も若干フカフカと心もとないのですが、これから少しずつ改良していってくれるのでしょう。
工事関係の皆様 お疲れ様でした。

ふと気がついて上をみれば、屋根部分もいつの間にか広がっていました。
これで、ホームが人で溢れる事態は解消されるといいですね。

余談ながら、工事の写真に写り込んでいる ”ヘルメットをかぶっていない人”は私達と同じ ”野次馬さん”(笑)
ホームでは 皆 一応 控え目に覗いていましたが、ホームを見下ろせる 駅への通路等は興味津々の人々が鈴なりでしたよ。

辻堂駅北口開発の関連記事
本丸動きだす
1年3ヶ月の遅れ〜辻堂駅前開発
辻堂C‐X関連アンケート
ついに…、、、ようやく???辻堂駅
辻堂駅のランドマーク
辻堂周辺の噂
産みの苦しみ?

|

« エースの負傷 | トップページ | 世界卓球が始まっています »

湘南大好き♪ 藤沢♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エースの負傷 | トップページ | 世界卓球が始まっています »