« 第三の時効 | トップページ | 現代っ子の特徴 »

2010年5月 1日

タンブリング

今晩が第3話の放送となる TBSドラマ ”タンブリング

20歳前後の旬なイケメンを揃えたところより、男子新体操というスポーツを取上げたところを評価しています。

新体操といえば、女子で ロープ、リボンやクラブ等の手具(道具)を使って行なう競技が周知されているが、男子にも新体操競技がある。
男子の団体は 道具を使わず、女子には禁止されている「タンブリング」(=床上での前宙、バク転、バク宙、側転などの跳躍・回転技)が見せ場のひとつだ
(男子個人は女子同様手具を使う) 

私は カルピスソーダカップなるものを知ってから(その時の記事はこちら)、興味をもって、男子新体操(特に高校生)の団体をチラリチラリと見ています。
タンブリングのダイナミックなところとか、倒立の美しさ、なにより全員の姿勢がピッタリと決まった時の気持ち良さ
鳥肌ものです。

ドラマは、弱小男子新体操部に 学校1の悪生徒が入部し、次第に新体操に魅せられて行くというお話

案組HPでキャストのインタビューをみると、新体操の役と聞いて リボンやボールで演技すると思った人も多かったよう。
新体操部のメンバー役の面々は6ヶ月の練習を経て、吹き替え(代役)なしで 新体操の演技場面も演じているそうです。
新体操の練習は 収録と同時進行で今も継続中
回を追う毎に 新体操の演技もレベルアップしてくるかもしれません。
そこも見どころ。

ただ、最近の学園スポーツものは、放送の半分くらいが喧嘩のシーンというのがね。。。
そのエネルギーがあるから スポーツにも一生懸命になれるというのかも知れませんが、ちょっと辟易気味
まぁテレビドラマだから 盛り上げのため、喧嘩(ルーキーズ)か恋愛(ブザービート)を入れるしかないのでしょうが

兄貴曰く、ルーキーズ+ウォーターボーイズを2で割ったような感じ とか。。。
後半は 喧嘩シーンを減らして 演技場面を増やして欲しいなぁ。

|

« 第三の時効 | トップページ | 現代っ子の特徴 »

ミーな兄貴、ハーなガール」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第三の時効 | トップページ | 現代っ子の特徴 »