« ♪近江町市場の山さん寿司 | トップページ | 練習試合0515 »

2010年5月16日

#ルーキー活躍〜関カレ前半戦

楽しみにしていた 関東インカレが始まりました。

初日の昨日(15日) 最初の表彰式で中央の台に立ったのが 筑波大1年の 戸邉直人選手(走高跳び)
高校記録であり自己ベストの12M23には及ばなかったものの、この日唯一 12M20をクリアして優勝

昨年のインターハイチャンプは 高校時代から ジャンプセンスはピカイチ
193cmの長身を生かしたジャンプで フワリと跳ぶ姿は 迫力もあり美しい
昨年は 奈良まで出掛けたのに、悪天候の影響で競技時間がずれて 見れなかった。

細さが目立った昨年から、立ち姿も決まるバランスの良い体型になったように思う。
これから 4年間 関カレ/全カレ/大学対抗、、、、と このジャンプを見れるのかと思うと ワクワクする。

本当は 動画の方が ジャンプの美しさ/キレがもっとわかるのですが。。。
Dsc_5153


Dsc_5154

そして、次の表彰式(やり投げ)で 中央の表彰台には、早稲田大 ディーン元気選手

ディーン選手も 昨年のインハイ王者
槍投げ/円盤投の二冠を制し 他を寄せ付けない強さをみせた 逸材
もちろん 大学でも活躍が大いに期待されていましたが、 初の関カレ舞台で、臆することなくその実力をみせた所は流石です。

ディーン選手は 22日の円盤投げにもエントリーされていて、エントリー選手中2番目の記録を持つ
ルーキーながら 2回目の表彰台になるか、、、いゃ 二冠もあるか、、、見どころです。

今年 2部での参加の駒澤大からは 油布選手が 1500mで余裕のトップ
有力選手の多い この世代のなかでも 世代トップと呼ばれ続けている実力は 大学でも健在
拓殖大の話題の外人ルーキー マイナ選手と競り合い 最後は突き放すレース運びの上手さもみせました。

このほか、女子1500mでは 順大 伊澤菜々花選手が2位
100m予選では 中大の飯塚翔太選手が 予選トップタイの 10秒52のタイムで 今日の準決勝に進んでいます。

昨年インハイで注目した選手が 目の前で活躍するのは また楽しいものですね。
関カレは 今日 と 22、23日の4日間、東京の国立競技場で開催されています
入場料は 500円
 

|

« ♪近江町市場の山さん寿司 | トップページ | 練習試合0515 »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ♪近江町市場の山さん寿司 | トップページ | 練習試合0515 »