« 週末練習0529 | トップページ | 高校生との試合0530 »

2010年6月 1日

コミック 一瞬の風になれ 完結

※※※※ ご注意! 一部ネタバレです※※※※

陸上を題材とした コミックで 我が家が待ち望んだ ”一瞬の風になれ”の最終巻が発売されました。

原作小説をかなり忠実にコミック化している この作品
これまでは 主人公の 高校生らしい悩みや恋やその他”おちゃらけ”も 多々あったけど、 最終巻は 地区インターハイ予選を舞台にした迫力満点の スポーツコミックです。

高校から短距離を始めた 主人公 新二も ついに 高校最後の インターハイ
県予選/南関東予選を勝ち進み、全国の切符を手に入れるまでが描かれています。

どの種目も 県から南関東大会に進めるのは 6名
そして 南関東から 全国へも 6名

自己ベストを出しながら 7位で最後の夏を終える仲間
南関東大会で感じる 県とは違う高い壁
緊張し本来の走りができず なんとかタイムで拾われた予選 などなど

選手の気持ちの高まりと緊張、走ることに喜びを感じる充実感、
応援する側の祈る想い、
自分のこと以上に悔しさを感じる仲間の敗戦、、、

ホント、一生懸命スポーツしているな、青春しているな、、、って思わず涙ぐんでしまうほど、入り込める描写になっています。

1年の時には合同練習さえもついていけなかった 県内トップ校 鷲谷高との 南関東大会で 100mリレー対決のくだりは 原作以上の出来になっています。
それぞれのメンバーが想いをこめて繋いだバトンは アンカーの新二(主人公)にトップで渡り、追い上げてくるライバル仙波と競ってゴール

掲示板に表示された トップ通過レーンは・・・ 

最終巻だけでも十分楽しめるコミックです。

6月中は各地で 地区のインターハイ予選が開催されています。
コミックのようなドラマがどこかで起こっているのかもしれません。

個人的には 是非映画化を望みたい作品です。

活字で読む原作もおすすめ!

|

« 週末練習0529 | トップページ | 高校生との試合0530 »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 週末練習0529 | トップページ | 高校生との試合0530 »