« リフレッシュ中 (実はガールのぼやき) | トップページ | 10沖縄♪ ホテル考 ゆがふいんおきなわ »

2010年7月10日

21世紀の森で散歩

今回の沖縄旅行では「名護市」を拠点としてあちこちへ遊びにいっています。

宿泊先は「ホテルゆがふいんおきなわ」で、ここの新館(東館)に宿泊。まだ新しい東館は部屋だけでなくお風呂やトイレ等いたる所がきれいで、大変気持ち良く滞在する事が出来ました。

またこのホテルはビーチに隣接したリゾートホテルではありませんが、すぐ目の前には「21世紀の森」という大変広い総合公園があります。

市営ビーチやサッカー・ラグビー場もありますが、何よりここ名護市営球場には北海道日本ハムファイターズも毎年キャンプに来ている様です(ホテルに写真あり)。

滞在期間中天気はまずまずでしたが、日中ふらふら歩くには陽射しが強過ぎます。

よって、朝起きた時にこの公園を散歩をし、旅行中での運動不足を解消しようと思ったのです。

散歩でホテルを出たの大体6時半前後。驚いたのは公園に入るとジョギングやウオーキングをしている人が沢山いたという事実です。

数年前もここに訪れましたが、その時にはこれ程見かけませんでした。

ただし年齢的には中高年以上の人が多いのですが、日焼けを防ぐ為か、汗をかく為か、サウナスーツ上下着ている人が多かったと思います。

この現象は朝だけではなく、夕方から夜にかけても見かけることが出来ました。

ただし、夜の場合はかなり暗くなっている状態ですので、東京23区等の都心部から来た人が見たらビックリするかもしれません。本当に暗い中での活動なので…。

長寿国と言われている沖縄ですが、食事だけでなく、こうした行動が健康を支えているのかもしれませんね。

|

« リフレッシュ中 (実はガールのぼやき) | トップページ | 10沖縄♪ ホテル考 ゆがふいんおきなわ »

あしあと@沖縄♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リフレッシュ中 (実はガールのぼやき) | トップページ | 10沖縄♪ ホテル考 ゆがふいんおきなわ »