« ”さすが キング” 〜 競泳 パンパシフィック選手権 | トップページ | 悔しい 銅 »

2010年8月22日

大学強化練習0821

大学バスケチームは滋賀での合宿を終え、引き続き学校にて強化練習を継続することになった。

連日の猛暑日で選手達もかなり疲れている様でしたが、これもリーグ戦で勝つ為です。頑張るしかありません。

この日の練習は朝から夕方迄行いましたが、内容としてはセットオフェンス及びエントリープレイの確認がメインで、後はシュート関係の練習やプレスダウン、ゾーンの調製を行いました。

中学バスケとは異なり、大学バスケチームでは学生主体で進める関係で、私は殆ど付き添いで来ている父兄みたいなもの。でも少しは口うるさい父兄の様に意見します。

リーグ戦は9/4から第1戦が始まります。そこに至るまでの練習試合の予定は残すところ2回。

そこで実践的に練習しながら調整していくのですが、どうも彼らの練習を見ていると課題のフォーメーションを「上手くやろう」としているみたいで、どうも本番で失敗しそうな臭いがプンプンします。

早速午前練習で釘を刺しておき、午後の練習ではディフェンスをタイトにつかせながら「実践レベル」まで修正出来ました。

先日まで教えていた中学生の女の子では「小言」の後にはふてくされたりして、なかなかスムーズに動きませんでしたが、大学男子の場合このへんは切り替えが速く助かります。

また、週明けには東北から強豪S台大学が練習試合に来ます。メンタルとフィジカルの強い同校との練習試合で、今与えられている武器を自由に使いこなせる様になることを期待しています。

|

« ”さすが キング” 〜 競泳 パンパシフィック選手権 | トップページ | 悔しい 銅 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ”さすが キング” 〜 競泳 パンパシフィック選手権 | トップページ | 悔しい 銅 »