« 南アルプスの ”桃” | トップページ | 今年も藤沢葡萄&藤沢梨 »

2010年8月10日

関東から全国へ!

今年の中学バスケット関東大会は群馬県前橋市で行なわれています。

会場の「ぐんまアリーナ」はバスケットコート4面を確保出来る立派なもの。以前高校バスケットの関東大会で観に行ったことがあったので良く知っています。

しかし会場は立派でもなかなか気軽に行ける場所ではなく、今回もどうしようかと迷っていた結果、ネットでの速報にて我慢することにしました。

さてそんな私が気になるのは、当然ながら東京代表として出場した男女8チームの行方であります。

大会初日(8/8)に行なわれた1回戦では男女ともに東京勢は勝利し、翌日の2回戦及び準々決勝を迎えることになりました。

この準々決勝で勝利すると全国大会への出場が決まる訳で、9日の結果は個人的にも気になるところでもあります。

その9日の結果ですが、男子では京北中・小岩四中・石神井西中の3チームがベスト4に勝ち残り全国大会出場を決めました。

一方女子チームですが、こちらも東村山一中と八王子一中の2チームが「強さ」を見せつけて全国大会を決めました。

残念ながら梅ヶ丘中男女と東村山六中は2回戦で敗退してしまいましたが、いずれも初戦突破は果たしており、関東大会出場がフロックではなかったことを証明しました。

関東大会は10日に最終順位をつける準決勝及び決勝が行なわれますが、勝ち残った各チームの健闘を大いに期待したいと思います。

|

« 南アルプスの ”桃” | トップページ | 今年も藤沢葡萄&藤沢梨 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南アルプスの ”桃” | トップページ | 今年も藤沢葡萄&藤沢梨 »