« 持帰り専用 ピッツェリア Ciao!Ciao! | トップページ | 時折恋しくなる珊瑚礁 »

2010年8月29日

拝んできました!銅メダル!! @FOI

Image572今週末 新横浜で開催している フレンズオンアイス
会場内で 荒川静香さんの トリノ金メダルを始め、出演者の五輪メダルが展示されています。
写真は左から 荒川さんの金(トリノ)、ライサチェック選手の金、パン/トン組の銀、髙橋大輔選手の銅

このほかに アイスダンスの ベルビン/アゴスト組(トリノ銀)と男子シングル クーリックさん(長野金)も ある
皆が 写真を撮るものだから 列はなかなか進まず、大変なことになっていました(笑)

トリノ/バンクーバーのメダルは大きかった。
メダリストが語っていたように バンクーバーはとにかく重そうでした

Image574 フィギュア界、日本男子初の メダルとなった髙橋選手のメダル

今年のショーは 一層内容が充実していて、非常に楽しめたショーでした
昨年は 高橋選手の復帰という話題もあって、それだけで 大感激しましたが、今年は アイスショーとして 存分に堪能した時間を過ごしました

すでに 練習公開を機に好評価がでている 髙橋選手の 新ショートプログラム
噂通りの 前半にジャンプと髙橋選手独特の妖艶さで髙橋ワールドに引き込み、後半のステップでは一気に会場が盛り上げてしまうプログラムです
3つのジャンプを決め、相変わらずの安定感
すでに SPこついては 自信のほどが窺える仕上がりを感じました
敢えて言えば、照明の関係等で後半のステップの見映えがやや、、、と感もありましたが、きっと磨きかけてくるんだろうなぁ〜と期待大です

また、今年のエキシビションナンバーの秀逸さで話題となっている 安藤美姫選手
この日の演目、多分、、、今年のショートプログラムだと思うのですが、そして 曲名もわからないのですが、すごーーーーく 素晴しい作品になる予感
やや押さえ気味の激しさのある曲調で いくつかの曲のアレンジだろうけど、ちょっと中東系のにじみ出る様な哀愁さえ感じる曲を 内に情熱を秘めた感じで演じていました。
身体も程よく締まってしたし、スピードもあり、ジャンプにも余裕すら感じ、なにより身体のキレが良い
そして、プログラムを通して、動きひとつひとつ、そして全体から 静かな大人の美しさを感じる
進化した安藤選手であり、今まで見せなかった安藤選手でもあり、思わず見とれてしまう作品でした

バンクーバー金メダリストの ライサチェック選手が 前半の最後に バンクーバーのSPを披露してくれたり、ペア 銀メダリストの パン/トン組が FPを歌詞ありの曲で、、、と実に豪華な内容
加えて、長野チャンプのクーリックを始め、高橋選手の振付けもするボーン、本田先生、佐藤有香さん、田村岳斗さんら 出演者も 調整が上手く行った面々が多く、ひと時代を築いた実力のほどを見せてくれました。どれも見応えがあった

プレゼントコーナーや 出演者とのトーク(ライサチェック選手の挨拶もあったり)、小塚嵩彦選手の演目(SP, FP, EXのどれか)が当日くじで決まる等、ファンを楽しませる企画盛り沢山
今後も楽しみになる アイスショーのひとつと 実感しました

今回の席は1階席
衝立の前が アリーナ席
リンクに近い分 寒さ(特に足元)が半端無かったです。
Image571

|

« 持帰り専用 ピッツェリア Ciao!Ciao! | トップページ | 時折恋しくなる珊瑚礁 »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 持帰り専用 ピッツェリア Ciao!Ciao! | トップページ | 時折恋しくなる珊瑚礁 »