« 1次リーグ3戦目 | トップページ | エアコンの故障と… »

2010年9月13日

リーグ4勝目!

12日は引き続き1次リーグ4戦目が行われた。今回の対戦相手はM星大です。

対戦校のM星大は私学であり、附属の中学・高校のバスケット部は例年鍛えられた強豪チームです。

だがその卒業生が大学チームで活躍をしているという話はなかなか聞きませんが、ここ最近は大学チームも頑張りを見せて3部まで上がって来ました。

今回はどんな戦いになるのでしょうか。

こちらはいつものスタメンでマンツーマンで入る。M星大もマンツーマンかと思いきや、2-1-2ゾーンで守ってきました。

ここまでの3戦、対戦相手がゾーンで守ってきた関係で、かなりゾーンオフェンスに慣れた我がチーム。この試合でもあまりストレスを感じずにシュートを決めていきます。

一方のM星大はガードのスピードあるドライブと高確率の外角シュートでついてきます。

しかしながら、こちらのエースFWの機動力だけは止められず、前半を54-34とリードして折り返えす。

勝っているのに何故かしっくりこない我がチーム。課題のマンツーマンがしっかり機能せず、簡単に失点を許してしまうところに問題があります。

特にリザーブとの繋ぎに課題があり、これはリーグ後半の上位チームとの対戦までに磨き上げなくてはいけません。

後半も同じ様に試合に入りますが、負けられないM星大は機動力を使いついてきます。

しかしこのままゾーンディフェンスでは追いつけないと、4ピリからディフェンスをマンツーマンにしてきましたが、既に勝負あり。

最終スコア112-70で、我がチームはベンチメンバー全員を使いながらも勝利することが出来ました。

マンツーマンディフェンスのキャッチに課題は残りましたが、勝ちは勝ち。今週の反省点を具体的にピックアップし、次の試合に備えて欲しいと思います。

|

« 1次リーグ3戦目 | トップページ | エアコンの故障と… »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1次リーグ3戦目 | トップページ | エアコンの故障と… »