« 10競泳インカレ 最終日 | トップページ | 新 チーム真央 始動! »

2010年9月 8日

1次リーグ2勝目

4日に引き続き、1次リーグの2戦目は翌日に行なわれた。

今度の相手はT京G芸大(以下TG大にて)である。

ここ数年TG大は特別能力の高い選手が所属していた訳では無いが、毎年選手やコーチ達が一丸となり仕上げて来るチームであり油断は出来ません。

高さはないが機動力はあるTG大。試合が始まると速攻や1対1で勝負してきます。

以前練習試合をした時や、昨日の試合内容をみると3Pシュートをどんどん射ってくるチームでしたので、勢いに乗せてしまうと怖いところがあります。

ただ、この日のTG大はこちらのディフェンスの効果もあって簡単には3Pでは攻める事が出来ず、単発ですが1対1を挑んでこれを捩じ込んできます。

しかし確実に決められないTG大は、我がチームのカウンター攻撃を受けてじわりじわりと差を広げられてしまいます。

少し差が開いたところでゾーンディフェンスに変えるTG大。これにより攻撃の流れが少しゆっくりとなりますが、ここでリバウンドからの速攻を出せないとただ時間だけが経過するだけで我がチームの優勢は変わりません。

結局4ピリではマンツーマンに戻したTG大でしたが、すでに勝負あり。最終スコア81-55で我がチームが昨日に続き連勝。2勝目をゲットすることが出来ました。

来週も下位チームとの対戦で、再びゾーンディフェンスをしてくる可能性があります。今週もしっかりゾーンオフェンスの練習を行ない、ゆっくりとした展開でも確実に得点差を広げることが出来る様に頑張ってもらいたいところです。

|

« 10競泳インカレ 最終日 | トップページ | 新 チーム真央 始動! »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10競泳インカレ 最終日 | トップページ | 新 チーム真央 始動! »