« リーグ4勝目! | トップページ | #世界ジュニアメダリスト達の全カレ »

2010年9月14日

エアコンの故障と…

猛暑日の続く日本列島。

夏休みが終わって学校が再開したら、授業中(運動会の練習など)生徒が熱中症で倒れる事例が多い様ですね。

先日中学バスケの試合でも審判が熱中症で倒れるということもあり、まだまだ暑さには注意しなくてはいけない様です。

そんな猛暑のある日、我が家のリビングに設置したエアコン(富士通製)が壊れてしまいました…。

普段はエアコンを使用しない我が家ですが、この暑さにやられ、遂にエアコンのスイッチを入れてしまいました。

しかしモードを冷房にしてもドライにしても、出て来るのは「熱風」だけ…?(大汗)

結局この時に活躍したのは「うちわ」でしたが、原因を調べなくてはいけません。

メーカーである富士通に連絡をしたところ、全国各地でパニックしているのかなかなか電話が繋がりません。

ようやく繋がったところ、マニュアル通りに話をしようとする担当と話の流れがスムーズにいかず、イライラばかりが蓄積する。

結局、後ほど担当部署から連絡が入りますということでしたが…、この場合なかなか連絡が入らないと言うのが通例。

しかし流石は富士通!非常にアクションが早く、我が家近くで営業しているのサービスマンから連絡が入り早速見てもらうことになりました。

結論から言えば機械の故障ではなく、冷房に使用するガスを調整する為の「バルブの交換」ということで大きな修理には至らず、更にはメーカー補償の内容として修理費は発生しませんでした。

いやぁ〜良かった!良かった!と喜んでいたら、別件で携帯電話販売店(部品取り替えの打診をしていた)から電話があり、部品取り替えにかかる費用の連絡があった。

これは携帯本体へマイクロSDカードを入れる部分の蓋が緩んでしまったので、交換するにはいくらかかるかを聞いたものだったが、店舗からは「17850円です!」との回答が…!?

えっ!?17850円!?
これはそんな高価な部品なのか!?
どうしてそんなにコストがかかるの!?

富士通さんのコストはメーカー補償で0円。(本当に有り難うございました!)

うーん。この差は何なんだ!?ねぇ?ソフトバンクさん!

|

« リーグ4勝目! | トップページ | #世界ジュニアメダリスト達の全カレ »

ガールのぼやき、兄貴の嘆き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーグ4勝目! | トップページ | #世界ジュニアメダリスト達の全カレ »