« 兄貴が吠えた 17,850円 | トップページ | 5連続敬遠~甲子園が割れた日 »

2010年9月27日

痛い敗退

大学バスケットの1次リーグは8戦目を迎えた。この日の対戦相手は196c+191cmとツインタワーで戦う、高さのあるT洋大です。

ここまで全勝で来た我がチーム。今回はどんな戦いになるのでしょうか。

こちらはいつものスタメンでマンツーマンで入ります。対するT洋大は高さを行かした2-3ゾーンです。

T洋大のゾーンについては予想通りでしたが、やはり上位チームというべきでしょうか、前衛2人の機動力やマッチアップの仕方がこれまでの対戦相手よりアグレッシブで、思う様に攻めることが出来ません。

またインサイドに入り込んでも196cmのセンターにブロックショトをされて、リズムが狂い始めます。

1ピリは17-11とT洋大にリードを許す。しかしこれはこちらのオフェンスの問題と思い、高さに慣れれば…と思える状況でした。

だが2ピリになってもこちらは力みが取れず勝負所でのドライブをことごとく外し、前半を33-26と依然追い付くことが出来ません。

またこの試合では得点源として期待しているセンター#9やガード#20がファールトラブルに陥っているのも問題でした。リザーブが頑張っているので試合は繋いでいますが、後半は持ちこたえてもらいたいところ。

だが、後半でも審判の笛は止まらず2人が暴れられる時間は殆ど無く、エースフォワードの#34も得点が伸びません。

それでも簡単に負けるわけにいかない我がチームは、4ピリ終盤に同点に追い付くことが出来ましたが、ひっくり返すには至らず…。最終的にはファールゲームのシチュエーションとなる。

最後は諦めた訳でありませんでしたが、ファールゲームで勝つのはなかなか難しく、最終スコア66-58で敗退。これで成績は7勝1敗となった。

次の相手はまたパワフルなチームです。この1敗は大変痛いものではあるが、気持ちを切り換えて次の試合に臨んで欲しい。

|

« 兄貴が吠えた 17,850円 | トップページ | 5連続敬遠~甲子園が割れた日 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 兄貴が吠えた 17,850円 | トップページ | 5連続敬遠~甲子園が割れた日 »