« 1次リーグ5戦目 | トップページ | 最近見かけるSTIセダン! »

2010年9月21日

1次リーグ6戦目

大学リーグ戦の1次リーグも6戦目。これでほぼ前半戦が終了することになります。

これまで全勝の我がチーム。今度の対戦相手はT京大です。

恐らく頭脳面では全く歯が立たない相手ですが、バスケットでは負けたくありません。

試合はいつものスタートで、マンツーマンから入りました。

これまで2勝3敗のT京大。試合前長いミーティングをしながら、高いテンションでこの試合に臨む。そしてその勢いで先制点はT京大が奪った。

だがその後はこちらも速攻を中心に得点を重ね、試合は次第にこちらのペースになっていきます。

1ピリが終わり31-17で我がチームがリード。このまま突き放して勝てるか?と思ったところからT京大は集中力から底力を出します。

2ピリ自体はほぼイーブンの展開。3ピリではゾーンプレスからの速攻でT京大が波に乗ります。

ここで昨日の試合に続きスタメンのGF(#20)が接触から瞼を切るアクシデントでコートから外れ、センター(#9)も4ファールでベンチに下げることに。

イケイケのT京大。このままこちらが崩れてしまったら勝ち星を取りこぼしてしまったのでしょうが、ここはエースFW(#34)がきっちりシュートを捩じ込み、更にガードを中心に残り時間でのゲームコントロールをしっかりと行なって、最終スコア95-74で勝利する事が出来ました。

この試合、実はジャッジの判定内容に随分振り回されることが多く、フラストレーションの多い試合だったと言えます。それでも取りこぼし無く勝利する事が出来、我がチームは「上位チーム」として2次リーグに進むことが決定しました。

しかし1次リーグは残り5試合残っています。一つでも多く勝ち、いい流れで2次リーグへ進出したいと思います。

|

« 1次リーグ5戦目 | トップページ | 最近見かけるSTIセダン! »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1次リーグ5戦目 | トップページ | 最近見かけるSTIセダン! »