« 意地のぶつかり合い | トップページ | 箱根の鰻 友栄 »

2010年10月26日

リーグ戦終了!結果は!?

9月頭から行なわれた大学リーグもいよいよ10月24日の試合で終了となりました。

3部での2次上位リーグ5戦目。対戦相手は1次リーグで対戦し、接戦で敗れてしまったT洋大です。是非リベンジ!と言いたいところですが、この試合を迎える前に大切な試合が行なわれました。

それは3部リーグでの3位が決まるかもしれないE戸川大と同じく3位の可能性があるT京経済大の試合です。

ここでE戸川大が勝利すると同校の3位が確定し、入替戦の切符を手にします。

しかしT京経済大が勝利すると状況が変わり、この時点で星勘定がE戸川大とT京経済大が並びます。

更に、この次に行なわれる我がチームとT洋大の勝者とも星勘定としては同数となるので、そうなると該当校での得失点差が順位を決めることになり…本当にどうなるのか分からなくなります。

試合は終始白熱し、最後まで1点を争う大接戦となりました。

しかし、最後はE戸川大学がミスなく確実なシュートを決めて92-89で勝利。ここで3位が確定しました。

この結果により単純に順位決定戦となってしまった最終戦ですが、最後の試合は勝って笑顔で終わりたいもの。しかも、この試合で4年生は引退となります。

試合はお互いマンツーマンでの攻防で、実にスピードと迫力のある内容であったと思います。

1ピリは20-20と同点。2ピリでも一進一退が続きましたが、やはり持ち味であるスピードから速攻を決めることの出来た我がチームが流れを掴み、前半を43-36とリードして終わります。

本来であればこのリードを更に広げて快勝したいところですが、気持ちが少しでも安心してしまうと動きが緩慢になり、そこをつけこまれて後半は差を広げることが出来ません。

4ピリに入ると昨日同様に1点を争う接戦になり、こちらはエースセンターがファールアウトするは、ポイントが疲労で脚が動かなくなり交代せざるを得なくなるは…大ピンチです。

でも最後の最後は4年生であり、キャプテンである#10がゴール下を押し込み、途中出場のガード#1が決勝のリバウンドを奪い取りゲームセット。苦しい最終戦を80-78で勝利する事が出来ました。

この勝利のおかげで我がチームは今季3部の4位が確定。あともう少しのところで入替戦の切符(※)を逃してしまいましたが、キャプテン#10が掲げていた「チーム一丸」というスタイルを最後まで貫き、チームを前進させたことは大いに評価出来ると思います。

試合終了後には涙する選手達が多かったですが、今年の悔しさを忘れず、新チームに生かして欲しいと思います。4年生は本当にお疲れ様でした!

※2部への入替戦の切符は上位3チームまで

|

« 意地のぶつかり合い | トップページ | 箱根の鰻 友栄 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 意地のぶつかり合い | トップページ | 箱根の鰻 友栄 »