« 噂通りの大盛り〜萬福楼 | トップページ | はち丸手形 »

2010年10月22日

ぶどうを求めて一人旅

毎年美味しい葡萄を求めて、8月終わり頃から夫婦でしばしば勝沼まで出掛けていますが、さすがに10月に後半になるとシーズンは終わりに近づきます。

そんなある日、いつもは自動車で行っている勝沼を電車を乗り継いで行ってみようと思い、早速出掛けることにしました。

ただし、今回は突然の思いつきの関係でガールは家でお留守番。めずらしい一人旅となりました。

コースとしては東海道線〜小田急線〜横浜線〜中央線〜中央本線という順番で乗り継ぎ、3時間少々で目的地である「勝沼ぶどう郷」駅に到着しました。

Photo

電車では初めてのこと。駅プラットフォームは思っていたより狭い。しかも中央部付近に段差があり、転びそうで怖かったりします。

しかしながら駅からは葡萄園が一望出来気持ちがいいこと!

そして改札をでると、正面に目的地である「ぶどうの丘」が見えます。

Photo_2

ここに行くには、一旦葡萄園の中を下り、そこからもう一度丘を上がらないと行けません。

最初はしんどいかな?と思った道でしたが、高原の空気の爽やかさと、普段見ることの無い葡萄園の中を歩く楽しさであっという間に到着することが出来ました。

買い物はいつもの「ピーチグレープランド」で!

相変わらずここの葡萄は粒が大きい!今回はピオーネと甲斐路を購入しました。

帰りは少しぶどうの丘周辺を散策しながら駅に向いましたが、ここでちょっと発見(無知ですみません)がありました。

勝沼ぶどう郷駅の直ぐ近くには昔使われていた線路・プラットフォームがありましたが、これだけではなくトンネルもあり、これが「遊歩道」として利用出来るのですね!

Photo_3

大日影トンネル遊歩道とありました。

利用時間は9時〜16時。歩行時間は片道30分!長い!トンネル内はドコモFOMAのみ使用可能。

私はソフトバンクだから、何かあったら大変だ!しかも片道30分とは…。暗いし…。寒いし…。

おっと、あと10分で帰りの電車が来てしまう!

トンネル遊歩道のレポートは次回の課題となりました(笑)

|

« 噂通りの大盛り〜萬福楼 | トップページ | はち丸手形 »

あしあと@勝沼・山梨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 噂通りの大盛り〜萬福楼 | トップページ | はち丸手形 »