« アジア大会で感じること | トップページ | 亀喜寿司 @塩釜 »

2010年11月25日

伊達の牛タン本舗

仙台に宿泊ということで 夕飯は ”牛たん”

この日は 伊達の牛たん 本店に行きました。
こちらは 仙台駅から徒歩圏内にありながら、 他の支店より比較的待ち時間も少なく 落ち着いている、、、との兄貴情報

確かに 満席ではありましたが、 入口近くに 販売スペースが広く取られていて、比較的落ち着いた雰囲気を維持しています

Image648兄貴は 迷わず 牛タン定食(1.5人前 2020円)
お味が 塩か 味噌かを選べます。

牛タンに 麦飯、牛テールスープ、漬物が付く、定番セットメニューです。

メニューの多い 牛タン屋さんってあまり聞かないと思うけど、 こちらも 基本 牛タン定食か 単品でのオーダーって感じで、サイドメニューはあまりありません。

そして テールスープが嫌いでなければ、定食での注文が絶対お得ですよね。

Image647

私は 極厚牛芯たん定食を注文(1890円)。
セット内容はかわりませんが、 お肉が厚く&柔らかく 食感が違います

”芯たん”って聞きなれませんが、たん(舌) の根元に近く部分をいいます。
私は、芯たんの方が お肉を食べた感じがして好きでした。

皆さん 定食をオーダーして、サッと食べて、、、という感じで、テーブルの回転は結構早いです。

販売のコーナーでも ”芯たん”もお土産用にありました。
私は 今まで知らなかったけど、結構 一般的なのかしら?

今回の 鳴子峡~仙台~塩釜・松島の記事

秋の鳴子峡
鳴子温泉で足湯

仙台での宿泊

伊達の牛たん本舗

塩釜水産物仲卸市場にて

亀喜寿司@塩釜

松島を眺めながら@cafe loin

紅葉の寺 円通院

|

« アジア大会で感じること | トップページ | 亀喜寿司 @塩釜 »

あしあと@東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アジア大会で感じること | トップページ | 亀喜寿司 @塩釜 »