« 見るだけの入替戦 | トップページ | 2010-2011日本カー・オブ・ザ・イヤー »

2010年11月12日

シームンバイとアバンティ

Image582インドカレー屋さんの パパドという お煎餅が ビールと凄く合います。
ナン と パパドが食べたくなったら インドカレー屋さん!♪ ですね。

藤沢にある インドカレーのお店2店をご紹介。

1店目は 藤沢駅徒歩圏内にある シームンバイ
北口 遊行寺通りという 近年ではやや活気の少なくなった商店街通りの中程

平日ランチはほどほどの混み具合
セットメニューが890円から(カレー1種類)

1050円のランチは5種類の日替わりランチから2種類選ぶ
このほかタンドリーチキンがつくランチなどもあるImage628

Image630

カレーは写真でもお分かりの様にベースのソースも違うので、結構楽しめる
シーフード系のカレーが比較的充実しているのが特長
お味は 万人に受け入れられる程よいホット(辛さ)さと旨味、、、(だが、若干普通すぎてとの感もあり)

店舗奥は窓も広く明るい
サービスは丁寧だし、居心地も悪くない
カレーの辛さは対応してくれるが、自分で申し出ないと 甘めの中辛ででてきてしまうので注意

2店目は 車がないとなかなか行き辛い 遠藤にある アバンティ

湘南ライフタウンの北部エリアにあるが、公共交通機関だと JR辻堂駅か 小田急線湘南台駅からバスになる

兄貴が注文 パワーセット(1280円)
カレーは4種類(だったと思う)からの選択Image583

ガール注文のレディースセット(1050円)
ナンが少々小さめ
このお値段でタンドリーチキンがつく!Image584

インドカレーは 食事中はまだまだイケルと思うし、ナンが1枚じゃ足りない、、、 
と思うことが多いが 不思議と最後には満腹となる
この日も レディースセットのナンが小さかったので ナンの追加を考えたが、しなくてよかった
食後かなりお腹に来るボリュームで夕飯時まで響いてしまった。

欲を言えば この日は カレーのベースソースの種類がほとんど同じで 具材だけのバリエーションという感じだったのが残念
辛さはオーダー時に確認してくれる
中辛でも、辛さはわりと控え目と思っています

シームンバイもアバンティも 地元のカレー好きの方には静かに人気の店舗ですが、平日ランチ、、、となると、このご時世もあり なかなか大繁盛とはいかないようです(ゆっくり食事ができるのはいいのですが)
特に交通の便に難ありの アバンティさんは 何度か閉店の噂が流れる厳しさです
両店とも地道に頑張っているので、なんとか 乗り切って欲しいと 願っています

シームンバイ藤沢市藤沢576 0466-27-4212 年中無休

アバンティ藤沢市遠藤642 0466-88-8935 年中無休

|

« 見るだけの入替戦 | トップページ | 2010-2011日本カー・オブ・ザ・イヤー »

湘南大好き♪ 藤沢♪」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見るだけの入替戦 | トップページ | 2010-2011日本カー・オブ・ザ・イヤー »