« 松島を眺めながら@cafe loin | トップページ | 広島焼き へっちゃらや »

2010年11月28日

紅葉の寺 円通院

Dsc_1798 鳴子峡は 紅葉のピークを過ぎ、松島の絶景はお天気が怪しくなってきて、、、、

残念な気持ちを抱えて 行った 円通院
ここが 今回の一番の見所になりました

円通院は この時期 まさに 紅葉の盛りを迎えていました。

松島観光の中心の場所に位置しながら、拝観受付窓口が一人だったり、、、となんとものんびりした雰囲気。
京都や鎌倉の人気寺に比べたら 観光客は少ないのか、観光スポット然とした感じがあまりしない。
かといって、鄙びた田舎風でもない。

Image651

ほどよい広さの境内に 上手く順路が組まれていて、至る所が写真スポットでした。
この季節はライトアップもされる。

Dsc_1799

Image654

このお寺は 入ってすぐにある 縁結び観音も人気

その後に続く庭の紅葉が美しい。
石庭と 心字の池のある遠州の庭 に 程よく色付いた葉が美しく映えるDsc_1768

最初は 石庭

赤い紅葉が映える

境内は丁寧に管理され、すがすがしい。
落葉が絵になるのは、時間時間できちんと掃除されているからだと思う。

関東だったらこの風景、写真を撮る人で境内交通渋滞が起こりそうだ。
が、そうならないのが やはり地方なのかな。
かなり ゆっくりと落ち着いて写真を撮ることができました。

Image653

このお寺の目玉は 重要文化財に指定されている 三慧殿 にある厨子
この厨子に 日本初の洋画といわれる バラが描かれている。(写真なし)

そして このバラに因んで、一時はバラの寺とも呼ばれるほど バラを多く咲かせる寺だった。
今はその本数も減り、代わりに 苔寺と呼ばれるほど 美しい苔が見られるようになっている。

拝観料 300円(大人) 

Dsc_1773

今回の 鳴子峡~仙台~塩釜・松島の記事

秋の鳴子峡
鳴子温泉で足湯

仙台での宿泊

伊達の牛たん本舗

塩釜水産物仲卸市場にて

亀喜寿司@塩釜

松島を眺めながら@cafe loin

紅葉の寺 円通院

|

« 松島を眺めながら@cafe loin | トップページ | 広島焼き へっちゃらや »

あしあと@東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松島を眺めながら@cafe loin | トップページ | 広島焼き へっちゃらや »