« 浜松で美味しい餃子! | トップページ | "もしドラ”の作者が描く浅田真央 »

2010年12月20日

EXPASA(エクスパーサ)足柄

行楽シーズン直前に 必ずといっていいほどマスコミに登場する 東名の海老名SA
名物のメロンパンが人気なのだが、残念ながら我が家からは近すぎて 海老名SAに寄る気にならない

東名では海老名SAのお隣が 足柄SA
この春からリニューアルしていて、ついて11月下旬に EXPASA足柄としてグランドオープンした

浜松餃子を食べた帰りに 物見遊山気分で 上り線のSAに立ち寄ってみた

もともと広い足柄SAが 全体にリニューアルされたのですから、なんとも気持ちよい。
出店舗もバラエティあって、物販エリアは デパ地下を思い出すような雰囲気

従来のレストラン形式の店舗がなく、セルフサービスのカフェテリアほか 飲食スペースは買ったものをすぐ食べれるスタイル
ひとつのテーブルで マックあり、お弁当あり、麺類ありと様々

柿安の看板があったので お弁当を楽しみにのぞいてみたら、グループの柿次郎だった
御団子が中心でお弁当は牛めし弁当のみ
思わず1本とお団子を買い求めてしまうから、この方が売上が大きいのかな? 

地元の物産コーナーもあり こちらも興味深い

Image676

海老名SAに対抗しているのかな?と思ったのが 冨士山メロンパン(200円)
思わず買ってしまったけど、大きくてちょっと食べ辛い

下り線は宿泊施設もあり、温泉&休憩なら3時間で1000円以下だった

我が家的には 海老名同様自宅に近すぎる感があるのだが、、、なかなか楽しかったので、次回は上り線のSAに!
こちらは ドックカフェ等また違った趣向が楽しめそう
お茶上り線と下り線の出店は違っているので、上り線の評判がどうなのか気になるところ。

|

« 浜松で美味しい餃子! | トップページ | "もしドラ”の作者が描く浅田真央 »

あしあと@東海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浜松で美味しい餃子! | トップページ | "もしドラ”の作者が描く浅田真央 »