« 男子インカレ観戦 | トップページ | とらや工房 »

2010年12月 2日

Give her a break!

asahi.comに掲載された記事をご紹介
今季から 浅田真央選手のコーチとなった 佐藤信夫コーチが グランプリシリーズのフランス杯後にインタビューに答えている

ジャンプの矯正中の浅田選手は ジャンプミスから得点が伸びず、グランプリファイナルへの進出を逃した
今季も"不振”、”不調”、”スランプ”と連呼するマスコミの心ない・無責任な報道の中、浅田選手が佐藤コーチに師事したことは正解と思わせる記事だ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

――試合で浅田本来の力を発揮できていないが。

 「原因が一つだったら、問題を解決するのは簡単。僕は浅田選手にスケートはミックスジュースのようなもの、と言っている。リンゴやバナナやイチゴ――。いろいろなものが混ざっているからこそ、味が出る。ミックスジュースのように三つの要素がバランスよくできていないと、良い答えは出てこないと。では、リンゴやバナナが彼女にとって何なんだ、という部分は感覚の世界なので具体的には言えない。ただ時間が必要です」

 ――フランス杯の公式練習では、身ぶり手ぶりで指導する場面が目立った。

 「良くなるのを待つしかない、と言っても、本番の試合になると基本的なことばかりは言っていられない。ただ、ベーシックな部分を省略して付け焼き刃でやってしまったら、また元に戻ってしまう危険性がある。全日本選手権もあるが、そこは同時並行でやっていかないといけない」

 ――具体的に今後どの部分を修正していきたいか。

 「技術的なことは具体的には言えない。僕が技術的な問題点を一つ言って報道されてしまうと、それが独り歩きしてしまう。皆さんの目にはこれは失敗ジャンプだなと思うものでも、僕には良いものだな、と思うものがある。僕自身は形になりかけていると思っているし、あとは時間との戦いで待つしかないと思う。彼女がそれをどこまで我慢できるかだと思う」

(パリ=坂上武司 asahi.com(11/30掲載)より転載

なんでも言葉尻をとらえ誇張した報道する マスコミの暴走にやんわりと釘刺ししていることも含め、ファンを安心させるコメントだ。

とにかく 浅田選手は 相当の覚悟をもって ジャンプの矯正に取り組んでいる。
複数の解説者が その難しさを説くほど 大変なジャンプ矯正
NHK杯の時は 柳沼純子さんが ジャンプに関わる全ての動作(助走、踏切、姿勢、着氷etc)に影響あるとコメントしていた
フランス杯では 荒川静香さんが いくつもあるジャンプの選択肢でどれが自分に一番いいのか、それを選び身に付けるのが大変と言う趣旨のコメントをしていた

つまり、ひとつしかジャンプの方法がない選手はそれだけをすればいいが、(矯正/修正の過程で身に付いた)複数の方法でジャンプができる選手は 過去のジャンプがよぎることもあり、意識せずに自分に合ったジャンプを飛べるようになるまでが大変と語っていた。

そんな 大変なことに取り組んでいる浅田選手をどうしてこうもネガティブな言葉で報道するのだろう
ジャンプの矯正中で ジャンプが決まらなくなっていることには触れず、不調、スランプと書き立てる
ジャンプが決まらず一番悔しいのは浅田選手のはずなのに、「原因は何か、何を改善していくか」と不躾にマイクを向けるインタビュアー
「(浅田選手の)時代が終わっちゃった感がある」と枕詞をつけたコメンター
「自分の目標だけに立ち向かっていく強さ、ひたすら練習に集中する頑固さを少しゆるめて、、、が復活に必要」と浅田選手の努力を否定するようなコラムを投稿した人もいたし、、、
日本のマスコミ、、、相変わらずの酷さですね〜

ジャンプ矯正の困難さや ジャンプ矯正中でも プログラムの難度を落とさず、SPに1回、FPに2回のトリプルアクセルや 3回転ー3回転ジャンプにも挑戦していることには全く触れていない。
なにより、浅田選手本人も 佐藤コーチも 少しづつ成果を感じているがコツコツ積み上げていくしかない、、、と言っているのに、その点はあまりフォーカスされない。

日本には女子フィギュアで世界で戦える選手が浅田選手のほかにもいます
新星 村上選手を 第二の浅田選手と早速取上げたマスコミもいますが、、、フィギュア関連記事はやはり浅田選手中心
グランプリ2勝の安藤選手を始め、鈴木選手、村上選手とファイナル進出を決めた好調の選手を盛り上げる報道をすればいいのに、、、と思う

既に2度の世界女王になり、五輪でも銀メダリストとなっている浅田選手
彼女は次の目標を ソチ五輪と明言している
そのために、時間のかかるジャンプ矯正に挑戦しているのだ
暫くは あまり騒がず、練習に集中させてあげたい

過去の浅田真央選手関連記事
08フィギュアスケートGP
09四大陸選手権
女王真央 はどこに行ってしまったのか?!
フィギュアいよいよ開幕!(09-10シーズン)
フィギュア ”負のマスコミ報道”という 敵
真央ちゃん 復活! おめでとう!
真央! 女子SPで快挙!
真央ちゃん!銀メダル&2回の3アクセル成功おめでとう!
戦った相手は その1
 戦った相手は その2
浅田真央選手、世界選手権優勝!
うーーーん、ジャッジがどう判断するか。。。 
呆れる。。。
悪意ある報道

新 チーム真央 始動!

辛抱の1年

|

« 男子インカレ観戦 | トップページ | とらや工房 »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 男子インカレ観戦 | トップページ | とらや工房 »