« Desture @倉見 | トップページ | #エースの大ブレーキ »

2010年12月27日

やはり長野は寒かった

12/24から3日間行なわれるフィギアスケートの全日本選手権の観戦に合わせて、我が夫婦は長野に出掛けることにしました。

今年最後の熱い戦いの模様は後日ガールから記載されることと思うが、暖かい湘南から長野に移動した我々にとって、とにかく長野は「寒い!」のひと言でした。

Photo
長野には24日から2泊しましたが、初日は東京(新宿)から高速バスを利用し現地に入りました。

写真は初日宿泊したホテル国際21長野の上層階ラウンジ(25日朝)から撮影した市街地の様子です。いかにも…寒そうですね。

24日の到着時も現地はかなり寒く、スケートの大会会場であるビッグハットでバスを待つほんの10分くらいでしたが、身も心も凍ってしまう様な寒さを感じました。

雪国の寒さは、湘南の寒さとは全く比較にならないということですね…。

しかし帰宅する26日は朝からカラッと晴れ、日向を歩くぶんには手袋は要らないと思える陽気に回復。
Photo_2

写真は久しぶりの善光寺です。数年前と比べると外国人観光客が増えたなぁ…と感じるほど、そこら中に歩いていました。

町並みもかなり綺麗に洗練され、飲食店やお土産屋さんも元気に営業しています。

よく見るとお土産屋さんやスーパーの店頭には長野産「りんご」が販売されています。お値段も安いです!

この殆どは贈答用ではない「訳あり」のものですが、味は贈答用と比較しても変わりない訳だし、自宅用ならこれで問題ありません。

以前ならこの時期は「りんご」を沢山購入して行くのですが、今回は自家用車ではなくバスと電車を利用した旅行だった為に、リンゴの購入は最低必要数量に止め、沢山購入するのは次回のお楽しみとしました。

今回の長野滞在記
やはり長野は寒かった

ぱてぃお大門 蔵楽庭

長野県信濃美術館 東山魁夷館

蔵の街 須坂

小布施散策

レストラン五明館

|

« Desture @倉見 | トップページ | #エースの大ブレーキ »

あしあと@北信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Desture @倉見 | トップページ | #エースの大ブレーキ »