« Give her a break! | トップページ | 熱かった!男子インカレ1回戦 »

2010年12月 3日

とらや工房

Dsc_2186
御殿場とらや でお茶をした記事を書いた際に知った とらや工房 の存在

東名高速の御殿場ICから 左程遠くない位置にある 東山旧岸邸に隣接した敷地内にあります。

Dsc_2181岸邸とは 総理大臣を勤めた故岸信介氏が 総理大臣退任後に居を構えた場所で、御殿場市の管理の元、昨年秋から一般公開がされています。

御殿場アウトレットへのシャトルバスが往来する通り沿いにある駐車場
そこに駐車して 岸邸方向を向くと そこは近くにアウトレットがあることを全く感じさせない自然豊かな静かな空間だった。

丁度紅葉も見頃。

Dsc_2183

Dsc_2185
竹林から始まる広い散策路の一番奥に 岸邸がある。
とらや工房は 散策路の途中に 梅林/竹林等を眺められるよう位置している。

紅葉の木々の後ろに見える建物が とらや工房Dsc_2189

厨房で 和菓子をつくる工程がみれる。
すぐ隣の販売所で 饅頭/どら焼き等のつくりたての和菓子が販売されている。
1個250円くらい
お土産に購入するのもいいが、500円で和菓子と煎茶がいただけるので、散策路を眺めながらのんびりするのが良い。

Dsc_2202本当に自然の自然(=つまり作られた自然ではない自然)の中にすっぽり入り込める、日本ではめずらしい空間
(海外のお城や公園では何度か体験したが)
本持参で読書するもよし、手紙をしたためるも良し
グループで行って おしゃべりに高じるのは似合わない。

他に お汁粉(写真 850円)やあんみつもあり、どれも お代わり自由の煎茶がつく。
また数量限定の軽食もあるDsc_2203

とらやの看板 羊羹はないが、和菓子もお汁粉も餡がやはりおいしい。
これからの季節は寂しくなるかもしれないが、返って 自然を感じながら静かな空間を楽しむにはいいかもしれない

とらや工房
御殿場市東山 1022-1
電話 0550-81-2233
10:00-18:00(10月〜3月は17:00)
定休日 火曜日

|

« Give her a break! | トップページ | 熱かった!男子インカレ1回戦 »

お出かけ後のふたり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Give her a break! | トップページ | 熱かった!男子インカレ1回戦 »