« 羽田に行きました | トップページ | 浜松で美味しい餃子! »

2010年12月18日

消化不良だった川越

今年も11月に開催された 上尾シティマラソンを観戦に行ったのですが、観戦自体は11時頃には終わります。
夕方の予定まで ポッカリあいた時間を 昨年のNHK朝ドラの舞台になった 川越に行ってみることにしました。

実は今まで 川越に行ったこともなく、朝ドラから古い蔵の街というイメージがあっただけでした。

Dsc_2177

最初で一番大きな躓きが、JR川越駅から 古い町並みが残るエリアまでが 想像以上に遠かったこと!

ガイド等で紹介される蔵造りの町並みは 西武新宿線の本川越駅が一番近い
JR等の川越駅からだと片道30分くらいかかっただろうか。
もっとも 途中の商店街も随分活気があって それはそれで楽しい
ただ、この日は後ろに予定があったから、気が急いて仕方なかった。

Dsc_2174ようやく辿り付いた 蔵造りのエリアは 想像以上に蔵のある建物が保存されていて、ちょっと感激した
行政からの補助があっても、生活/維持するのは大変だろうなぁ〜と思う
市民の方々の協力があって、保存されているのだから、有り難いことだと思う

Dsc_2172 しかし、その保存地域の交通量が多いこと!
この日は 日曜日であったけど、交通規制などないようだ
観光バス、一般の車両、歩く観光客、、、と歩道が狭いので、かなり大変なことになっています
キョロキョロしながらのんびり観光とはいかない雰囲気

お店をじっくり覗きたかったのだけど、次の予定が気になって、、、
なにせ JR川越線は 1時間に3本
気になるお店も歩いてみたい路地もあったけど、川越の魅力に浸かってしまうと大変、、、と早々に切り上げました

帰り路にみつけた 鰻屋さん

Dsc_2166 お店の風情だけでも非常に惹かれます
うなぎは 川越名物のひとつだそうです
鰻屋さんはどこも賑わっていました

と、今回はあまり事前調べもせずに、(それも空いた時間の穴埋め!)出掛けてしまって、消化不良のまま帰ることとなった川越
日帰り可能ですし、湘南エリアからは 湘南新宿ラインという便利な列車を使えます。
今度は じっくり時間をとって、来てみたいものです

Dsc_2179 川越のシンボル ”時の鐘”

|

« 羽田に行きました | トップページ | 浜松で美味しい餃子! »

あしあと@関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 羽田に行きました | トップページ | 浜松で美味しい餃子! »