« デジタル一眼レフのお掃除 | トップページ | 今季大学チームの決意 »

2011年1月31日

気になる1台!

Le_s012_f001_m001_1_l_200x150

最近私がTVCMで見かけるハイブリッド車。

それはレクサスCT200hです。

まだTVやネットでしかその情報を確認していないのですが、その華麗なエクステリアは気になりますねぇ~。

TVCMでは車体色がホワイトのものが走っていましたが、やはり私としてはブラックが好きだなぁ。

今のフォレスターも、前のステージア・オーテックバージョンもブラックでした。

あれいい、これいい、と言うだけなら「ただ」ですものね。

さて、このレクサスCT200hですが、エンジンは全てハイブリッド(1797ccの直列4気筒DOHC+モーター)で、ガソリンはレギュラー仕様なんですね!ちょっと驚き。

全長は4320mmだから所謂「中型車」のサイズです。

気になる燃費(10・15モード)は32~34kmとあり、車両価格は355万~430万とのこと。

価格はやはりレクサス…と思わせるものだが、ネットに掲載されているユーザーレビューを見るとその評価は結構分かれていた。

一番多かった内容はエクステリアと比べ、インテリアや細かな部品が、レクサスブランドとしてはチープな感じがするというものだ。

この辺は何を期待して乗るかによって見方(水準)は大きく変わるとは思うが、少なくとも現レクサスユーザーからは厳しい意見が多いようだ。

とはいえ魅力的なデザインに優れた燃費(レビューにあった現実的な燃費としては17~20Km/Lが多かった)であるならば、この車に興味を持つ人が多いのでしょう。

個人的にはスバル(家庭ではフォレスターを使用しているので…)のハイブリッドの出現を待ちたいと思っています。

きっと最初はレガシーかインプレッサでの導入になるのでしょうが…。

|

« デジタル一眼レフのお掃除 | トップページ | 今季大学チームの決意 »

∞兄貴 to 車好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デジタル一眼レフのお掃除 | トップページ | 今季大学チームの決意 »