« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日

気になる1台!

Le_s012_f001_m001_1_l_200x150

最近私がTVCMで見かけるハイブリッド車。

それはレクサスCT200hです。

まだTVやネットでしかその情報を確認していないのですが、その華麗なエクステリアは気になりますねぇ~。

TVCMでは車体色がホワイトのものが走っていましたが、やはり私としてはブラックが好きだなぁ。

今のフォレスターも、前のステージア・オーテックバージョンもブラックでした。

あれいい、これいい、と言うだけなら「ただ」ですものね。

続きを読む "気になる1台!"

| | コメント (0)

2011年1月30日

デジタル一眼レフのお掃除

日本列島全体に寒い日が続いています。

そんな中、ありがたいことに湘南エリアは好天続きで、寒いながらも陽射しのありがたみを感じる毎日です。
こんな冬の日は 空が青くすがすがしい日が多いです。

綺麗なすっきりとした空に思わずカメラを向けたくなるのですが、、、、
最近気になるのが、雲ひとつない空を撮ったはずなのに画面にある影のようなもの。。。

そう、これはカメラ内(ローパスフィルター)にゴミが付いてしまった結果で、どうにも避けられないもの。
露出補正をすれば軽減できるのですが、それでもいつかはメンテナンスをしないと、、、と思っていました。

購入店経由でニコンに清掃を依頼してもいいのですが、銀座にあるニコンプラザに出向けば、その場で対応してくれる、、、ということなので、買物ついでに出かけてきました。

所要時間は約1時間、作業費 1000円(税込)
使っていて気になることがあれば、その旨を伝えればプロのスタッフの人が 合わせて検証してくれます。

ところで、このニコンプラザでは カメラの使い方など ニコンユーザー向けに無料講習会が定期的に開催されています。
その中にローパスフィルター清掃講習会もあり、そのためのキットも販売されています。
私も参加しようか、、、と思いましたが、1000円でプロにお任せできるなら、その方がいいかな、、、と思っています。

かつて一眼レフカメラは 定期的なオーバーホールが必要だったようですが、デジカメ時代となってもはやオーバーホールは上級機種のみの言葉となったようです。
もはや 一般価格帯のデジタル一眼レフは消耗品の時代だそうです。

| | コメント (0)

2011年1月29日

実家でのお手伝い

中学バスケの指導が無くなってから、実家近くに行くことすらなくなってしまった最近(兄貴)。

つい先日、元旦の挨拶に出掛けたときに、「庭の木を切りたいから、今月どこかで来てくれないか?」と親父が言っていたことを思い出した。

昔まだ私が小さい時、家の周りには林とか森ばかりで住宅も何も無い、本当に田舎の山の上だったことを覚えています。

しかし近くを走る小田急線の発展と共に住宅地の開拓が進み、これに比例してどんどん人口が増えて、今では緑のほうが少ない住宅地に変身してしまいました。

当時は元気だった両親(特に親父)ですが、流石に年齢には勝てず、今回私にヘルプが来たと言うわけです。

続きを読む "実家でのお手伝い"

| | コメント (0)

2011年1月28日

♪ランチ@トラットリア・ミッレ・サポーリ

****閉店して、現在別のイタリアンレストランになっています****

久しぶりにトラットリア・ミッレ・サポーリでランチしてきました

思いつきで立ち寄ったので、1050円のパスタランチです。
パスタは3メニューの中から選択
フォカッチャとミニサラダがついてきます

海老とカブのアリオーリ
Image708

キノコのトマトソースパスタ
Image709

+525円で数量限定の自家製パスタも選べる

続きを読む "♪ランチ@トラットリア・ミッレ・サポーリ"

| | コメント (0)

2011年1月27日

#42位から3位へ

地元の熱い応援が後押しをしてくれる 広島チーム
昨年も沿道(1区)にいたら おばあちゃん達がゾロゾロと集まって井戸端会議か応援かわからないのがおかしかった。
選手の名前も経歴もあまりわからないようだけど、誰かが”今年はカッコイイ選手”と言い出すと、そうだそうだ と盛り上がり微笑ましかった。(因みに 現青学大の竹内選手のことです)

その広島チームは 1区箱田選手(世羅高)が序盤に遅れ出し、まさかの区間42位と大きく出遅れる

しかし、後続区間が 徐々に順位をあげ、3位表彰台で 今年の広島駅伝を終えた。

これは 「最低通過順位から巻き返しランキング」 トップとなる記録だそう。
こんなランキングがあることが 面白いのですが、これまでは 山口チームの43位から8位

続きを読む "#42位から3位へ"

| | コメント (0)

2011年1月26日

#双子で安芸路を疾走

栃木県の初優勝で終わった 今年のひろしま駅伝
ここ数年の 長野 vs 兵庫ではなく、最終区まで順位がめまぐるしく変わって 面白いレースでした。

8区後半で失速して 8位入賞となった 宮城県
全国レベルで強豪校に数えられる 仙台育英高の選手がここ5年エントリーされないので、どうしても高校生区間で苦戦していたが、今年は その高校生区間で爆走!
黄色いユニフォームが画面を占領しましたね。

なんといっても、1区と5区を任された 村山謙太/紘太兄弟(明成高校)の活躍が光りました。

西池選手(兵庫)を初めとするトップ選手が集結した1区
持ちタイム13分台が 5人もエントリーされた。
大方の予想は 宮城の1区には 13分49秒とエントリー選手中トップのタイムをもち長距離が得意な兄の謙太選手
しかし 実際のエントリーは、中長距離を得意とする弟 紘太選手だった。

続きを読む "#双子で安芸路を疾走"

| | コメント (0)

2011年1月25日

11沖縄♪ ”New ”ちんすこう

沖縄土産の定番 ちんすこう

我が家は 06年から 雪塩ちんすこう が定番となっていました。
雪塩はあっと言う間にヒット商品となって、お土産店、空港、スーパーでも見つけることができます。

前々回の沖縄で気に入った ごま海塩のちんすこう(新垣菓子店)
新垣菓子店の直営店にしかないところがやや不便ですが、こちらもおいしい

で、今回みつけたのが、御菓子御殿の ”塩胡麻ちんすこう”

続きを読む "11沖縄♪ ”New ”ちんすこう"

| | コメント (3)

2011年1月24日

東京男子バスケ新人決勝リーグ

先日の神奈川に続き、22日は東京の男子高校バスケ新人戦・決勝リーグ2日目を観に行った。

決勝リーグに上がったチームは京北・八王子・保善・実践学園と全て私立校である。

ちなみに決勝リーグの1日目では京北と八王子がそれぞれ1勝しており、この両校が今日の試合で勝利したところで最終日を待たずして関東大会出場の2校が決定する。

その決勝リーグ2日目。一体どんな戦いになるのでしょう!?

続きを読む "東京男子バスケ新人決勝リーグ"

| | コメント (0)

2011年1月23日

今年は2区を注目

明日は ひろしま駅伝 (男子都道府県対抗駅伝)

昨年暮れの 高校駅伝(都大路)に始まり、NY駅伝、箱根駅伝 とそれぞれのステージで活躍した選手も多く出場して、お鍋で言えば高級食材が揃った具沢山な鍋のような大会
どの区間も 応援したい選手がエントリーされています。

最新の区間エントリーが 公式サイトで発表されています
リストはこちら

私は 今年は なんとなーーーく2区に注目しております。

続きを読む "今年は2区を注目"

| | コメント (0)

2011年1月22日

ミウちゃん、ミマちゃん @卓球全日本選手権

福原愛選手のシングルス最年少勝利記録を塗り替えたと話題になった 平野美宇(みう)選手 と 伊藤美誠(みま)選手
二人共 まだまだ あどけない 小4
将来を期待される 新星の登場(それも二人!♪)にマスコミも大騒ぎですね。

今週開催されている 卓球の全日本選手権
そんな二人をみてみたい と大会3日目(20日)に東京体育館に出掛けて来ました。

卓球の大会を観戦するのも初めてで、かなり ワクワク気分です。

続きを読む "ミウちゃん、ミマちゃん @卓球全日本選手権"

| | コメント (0)

2011年1月21日

神奈川高校バスケ新人4強決め

16日は地元神奈川の高校バスケ新人戦準々決勝が平塚の総合体育館で行なわれました。

毎度思いますが、この4強決めというのは面白いですね。どこも実力伯仲といいますか、確かに強いチームが勝利するのですが、負けたチームにも光るものがあり観ていてワクワクしてしまいます。

試合会場は2面同時進行。女子-男子-女子-男子という順番で行なわれた。

私は今回、特に男子チームに注目して観ることにした。

続きを読む "神奈川高校バスケ新人4強決め"

| | コメント (0)

2011年1月20日

藤沢名物のどら焼~近江堂

Image699最近のお気に入り

近江堂のどら焼 (140円)

中に求肥が入っています。
そのモチっと感が 楽しい♪

雑誌に 藤沢名物として紹介されていました。

本店は 藤沢駅北口 ブックカメラの入っているビルの1階
ドトールの並びです。

昔ながらの和菓子屋さんで、みたらし団子や 季節の和菓子も揃っています。
品そろえも お値段も 日常使いの和菓子屋さんです。

ただ こじんまりとしていて 1日に多くを作らないようです。
この どら焼も 午後に行くと 売り切れてしまうので、午前中に買いに行きます。

| | コメント (0)

2011年1月19日

ういろうでカフェ

Image697

今年の箱根駅伝
初めて5区で観戦をした帰り道、、、

お天気も良かったし、電車の混雑から逃げ出したくて 風祭駅から小田原駅まで歩きました。

そこで、東海道線で帰宅する前に一服、、、と立ち寄ったのが ”ういろう”

今は名古屋名物で有名なういろうですが、実はこの小田原がういろうの発祥地だとも言われています。
店主の名前は ”外郎” で、20代以上続く外郎家が伝統を守っています。

お土産の購入で立ち寄る方が多い店ですが、店の一角に喫茶スペースがあります。

ここで 和菓子と珈琲をセット(600円)でいただきました
メニューには煎茶か抹茶でセットと書いてありますが、珈琲とでもセットにしていただけるようです。
カップやお皿にある外郎売りの絵がかわいいですよね。

このお店、目の前が箱根駅伝の往路の中継所です。
既に この時は箱根駅伝は往路ゴール近くまで進んでいて、お店も静かになっていましたが、朝は大変だったでしょうね。
店内には 過去の箱根駅伝の写真も飾られています。

興奮した気持ちを静めるにもいい場所です。

国道一号線沿いにある店舗は城の形をしてかなり目を惹くので、すぐ分かります。
駐車スペースもたっぷりあります。

| | コメント (0)

2011年1月18日

課題克服ならず(中学生)

先日久しぶりに元教え子(中学2年生)の試合を観に行きました。

1月の試合とは市のミニ大会です。

これは中体連とは関係の無い大会に為に、勝ってもその先はありませんが、「極めて公式戦に近い練習試合」と考えれば非常に良い練習機会だと考えていました。

久しぶりに見る彼女ら。少しは上達したでしょうか??

続きを読む "課題克服ならず(中学生)"

| | コメント (2)

2011年1月17日

11沖縄♪ ザ・ブセナテラスのインルームダイニング

以前宿泊のみの予約だった時はよくお世話になった ルームサービス
今回は朝食付きプランなので 珈琲を注文しただけだったけど、迅速に対応してくれるし、気持ち良いサービスをしてくれる。

そして、改めてメニューをみてちょっと驚いた。

なんていってもその充実振り

朝食はフルコースのメニューが和/洋3種類ある
前日までの注文で3500円

ランチもサンドイッチセットやパスタセット(2500円前後)も増えていたし、夕食のセットメニューも4000円台のハンバーグステーキディナーからと選択肢が随分増えていた

以前の細かなメニューを覚えている訳ではないが、とにかく選択肢が増えた感じがする。

続きを読む "11沖縄♪ ザ・ブセナテラスのインルームダイニング"

| | コメント (0)

2011年1月16日

11沖縄♪ ザ・ブセナテラスのパブリックスペース

Dsc_3277

立地と並ぶ ザ・ブセナテラスホテルの魅力は パブリックスペースの広さではないかと思う。

ロビーに足を踏み入れて 目の前に海が眺められるロビーの開放感は 何度経験しても気持ちのよいものだ。

昼間のロビーは清潔感あって清々しく、日が暮れると照明によってぬくもり感溢れる場所になる
Dsc_3259

続きを読む "11沖縄♪ ザ・ブセナテラスのパブリックスペース"

| | コメント (0)

2011年1月15日

11沖縄♪ ホテル考 ザ・ブセナテラス

Dsc_3264
今回の沖縄滞在でのホテルは久しぶりに ザ・ブセナテラスに全泊しました。

空室の状態や 予算の関係や 新しいホテルへの好奇心などもあって、このところ他の宿泊先を選んでいましたが、やっぱりブセナテラスはいいですね〜。

特にオーシャンビューだと 朝の目覚めや夜の眠り前に波の音を耳にする心地良さ
それだけで このホテルに宿泊した甲斐があったと思います。
毎年のように新しいホテルがオープンする沖縄ですが、オーシャンフロントの立地は難しいですから、ブセナテラスのロケーションは最高です。

スタッフの顔ぶれも随分一新したようです。
特に女性スタッフが綺麗な方ばかりだったのに少なからず驚きました。

続きを読む "11沖縄♪ ホテル考 ザ・ブセナテラス"

| | コメント (0)

2011年1月14日

今回の車は…!

沖縄旅行と言えば…レンタカーを外すことは出来ません。

とは言っても、それほど立派な自動車が必要な訳ではなく、取り敢えず二人乗っても快適であれば良い…1000cc〜1300ccサイズの小型車で十分というもの。

そして今回の沖縄旅行で利用したのはトヨタのビッツでした。

利用店舗はトヨタレンタカー。在庫があればプリウスの可能性もあったのですが、今回はビッツでドライブを満喫しました。

続きを読む "今回の車は…!"

| | コメント (0)

2011年1月13日

寒緋桜@八重岳

Dsc_3297
沖縄では 日本で一番早い 桜の開花が観られます。

1月15日から桜祭りというので、少しは咲いているかな??と期待しながら 八重岳へ
例年より寒さが厳しいからか、残念ながら 桜は ホンの咲き始め状態で、ポツリポツリとあるだけした。

この桜、本州で桜前線として話題となる ソメイヨシノとは別の品種で 寒緋桜(カンヒサクラ)です。
緋寒桜(ヒカンサクラ)とも呼ばれますが、彼岸桜と混同するため最近では寒緋桜との呼び名が主流になりつつあります。


続きを読む "寒緋桜@八重岳"

| | コメント (0)

2011年1月12日

さっぱりとして、美味しい!

今回も行ってきました

宮里そば

お手ごろな値段設定
短時間でさっと食べれる。

なにより さっぱりしたおいしさが、旅行中にはほっとする一食になる。

さっぱり美味しい
さっぱり美味しい

続きを読む "さっぱりとして、美味しい!"

| | コメント (0)

2011年1月11日

冬でもブセナは素晴らしい!

冬でもブセナは素晴らしい!
少し前のこと。

いつも使っているカード(J社)の情報紙の中に、50周年記念沖縄ツアーの案内があった。

1月のお客さんが少なくなる時期での企画ですが、とにかく激安!

その内容も往復の航空券と期間中のレンタカー代やホテル(ブセナテラスです!)の宿泊費を含んでのスペシャル価格です。

ただ…残念ながら沖縄地方の天気はどんよりとした曇り空…

それでもブセナの白い砂浜は我々を歓迎してくれました。

波の音を聞きながら部屋で寛ぐのは最高ですね。

冬のブセナもグッドです。

| | コメント (0)

2011年1月10日

地元でバスケ新人戦観戦

高校2年生以下の大会…、いわゆる新人戦というものだが、1月8日(土)から神奈川県や東京都では「本大会」に突入した。

神奈川の高校を出ている私としては、この「本大会(神奈川は県大会)」には熱いものを感じます。これからが本当の戦いだ…!といったら大げさですが、戦いのレベルは地区予選と比較すると大きく上がりますし、ギャラリーとして観に行くにも面白いものです。

そこでインターネットで会場を検索してみると、1回戦を我が家の近くで行うということなので早速散歩を兼ねて観に行くことにした。

続きを読む "地元でバスケ新人戦観戦"

| | コメント (0)

2011年1月 9日

#4分の3の明暗は3秒差

早稲田大学が18年振りの優勝のゴールテープを切ってから  分後
7位までの大学がゴールを終え 8位の大学を待っていた

直線コースに見えて来たのは 4大学の集団
来年のシード権は 10位までの大学に与えられる

つまり この4校のうち3校までがシード、、、
1校は 予選会に回らなくてはならないという非情なルールだ

ゴールまであと400M
スパートを仕掛けようとしたのは日体大
その反応をみて、スパートを仕掛けたのは青山学院大
足が上手く動かないが必死にくらいついていたのが 城西大
そして 後方から一気に追い抜いていったのが 国学院大

続きを読む "#4分の3の明暗は3秒差"

| | コメント (0)

2011年1月 8日

基本に戻り…

間もなく再開する大学バスケットチームの活動。

ここからが今季チームの本格稼働といえますが、この時期になると改めて勝てそうで勝てないチームの「何が足りないか?」を考えてしまいます。

シュートか?フィジカルか?走力か…?

3部リーグとはいえ、他チームもほとんどスポーツ推薦を行なっている現状ですので、当然「駒」の能力もチームの結果に対して影響を与えることは間違いありません。

先日オールジャパンを観ている時にもそんなことをぼぉ〜っと考えていましたが、JXと札幌山の手の試合を観て改めて「パス」の強化は必要だなと感じました。

続きを読む "基本に戻り…"

| | コメント (0)

2011年1月 7日

#最下位という衝撃

早大と東洋大の一騎打ち、ゴール直前までのシード争い、、、と、とにかく目の離せなかった今年の箱根駅伝

伝統校・名門校と呼ばれる大学のひとつ 日本大学が シードはおろか、総合成績を 最下位で終えたことは 衝撃、、、というしかありませんでした。

日本大学の苦戦は大会前から予想されていました。
堂本選手(3年)、ベンジャミン(2年)、田村選手(1年)のエース3人は 他大学のエースクラスと互角に渡り合える実力者ですが、4番手の選手以降がなんともこころもとない。
(もう一人のエースといわれる佐藤選手(2年)が故障明けで出場できず)

箱根予選会でも エース3人は2位、10位、13位と上位で走ったが、以降で100位以内が1名しかいませんでした。

箱根駅伝は10名での戦いです。
とにかくエース3人で稼いで(順位を上げて)、あとのメンバーはひたすら粘って、耐えて、凌ぐ、、、と苦しいながらもエースの活躍を期待するしかありませんでした。

続きを読む "#最下位という衝撃"

| | コメント (0)

2011年1月 6日

#4年ぶりのシード

Dsc_2949

今年の箱根駅伝、我が家が応援している 東海大学は4位で 4年ぶりのシード帰り咲きとなりました。

思えば 悪夢の第84回大会の途中棄権以降 歯車がしっくりかみ合わず、シード権になかなか手の届かない3年間でした。

今大会も 前評判から言えば シードボーダーライン上
村澤選手・早川選手の2枚看板をもっても、選手層の薄さからくる不安感は正直拭いきれないものがありました。

しかし、結果をみれば、往路 3位、復路8位で 総合4位で大手町に戻ってきました。

Dsc_2855両エースはやはり しっかり仕事をしてくれました。
村澤選手は 大会MVPとなる走りで 2区区間賞を獲得しました。
早川選手も 東洋大柏原選手に逆転されたものの 始めての5区を区間5位の好走で 復路に繋ぎました。

続きを読む "#4年ぶりのシード"

| | コメント (0)

2011年1月 5日

オールジャパン女子3回戦を観戦

興奮の箱根駅伝が終わり、次は気になるバスケットのオールジャパンの観戦です。

この大会は1/2よりスタートされていましたが、私が気になったのは3回戦で対戦するWJBL1位のJXサンフラワーズVS高校1位の札幌山の手高等学校の試合でした。

JXサンフラワーズは大神や吉田、渡嘉敷、諏訪など日本女子選手トップクラスの選手が揃うWJBL1位のチームで強いです。

一方札幌山の手高等学校は今年の高校女子3冠のチームで、高校生ながらに大型であり、なおかつ高い得点能力を武器とするチーム。その勢いはこのオールジャパン2回戦で大学2位の愛知学泉大を破るなど、まだまだ凄いものがあります。

しかし今度はWJBL1位が相手です。一体どうなるのでしょう!?

続きを読む "オールジャパン女子3回戦を観戦"

| | コメント (0)

2011年1月 4日

#祝18年ぶり箱根V

Dsc_2934

最後まで つばぜり合いに目が離せなかった 早稲田大と東洋大の優勝争い
ゴール直前までハラハラさせられ、最後には1校が予選会校となった非情なシード争い

と 今年の箱根駅伝は見どころ満載の大会だった
気象状況が好条件だったこともあるし、各大学の力差が拮抗していることもある。
日テレの中継も 首位を行く早大オンリーにならなかったのも良かった

そうはいっても、振り返ってみれば 早大が終始主導権を握った 今回の箱根だった

今思えば、区間エントリー発表時に 敢えて主力2名の故障を明らかにした 渡辺監督だったが、それでも勝算ありだったのだろう。
隙のない、そして適材適所の区間配置だったし、エントリーされた選手が確実にその仕事を果たした

(写真は 5区で東洋大との差を最小限に抑え 復路に繋いだ 猪俣選手)

続きを読む "#祝18年ぶり箱根V"

| | コメント (0)

2011年1月 3日

箱根観戦で悪戦苦闘

ニューイヤー駅伝が終わった翌日、待ちに待った箱根駅伝が始まりました!

我が夫婦では毎年応援している選手が走る区間で街頭応援に行っていますが、今年は往路の2区と5区を観に行くことにしました。

しかし今年は正月からダラダラしてしまった為か、具体的観戦場所の検討と応援場所への到着時間の確認を怠ってしまいました。

その結果、2区(保土ヶ谷駅前)については、応援箇所に付いた時点で先頭を走る早稲田大学の平賀選手が既に駆け抜けてしまい、他の選手についても写真を上手く撮ることが出来ませんでした…(ガックシ)

続きを読む "箱根観戦で悪戦苦闘"

| | コメント (0)

2011年1月 2日

元旦に実家へ

結婚してから、なかなか実家に戻ることが無くなった。(兄貴)

特に中学バスケの指導が無くなってからは本当に行かなくなった。(母校の指導だったので)

しかし元旦位は顔を出さなくては…ということで、1月1日はガール引き連れ実家に顔を出すことに…

家に着くと、確実に年はとってしまったが元気そうな両親が迎えてくれた。

しかし、家には変化があった!?

「あれ」が新しくなっていたのです!?

これは最近の家庭によく見かけることかもしれないのだが…いわゆるエコポイントを活用した液晶テレビの購入です。

そのテレビは東芝のHD内臓タイプで、画像も綺麗で素晴らしい!

しかし、HDを使った録画についてなかなか理解できないみたいで、この日は簡単な説明で終了。

とりあえず「画像が綺麗だ」と喜んでいるみたいだからいいかな…

この日は沢山御馳走になりました。

お父様、お母様。今年も元気に人生を楽しんで下さいね。

| | コメント (2)

2011年1月 1日

謹賀新年!

謹賀新年!
新年おめでとうございます!

昨年度は色々ありましたが、今年も夫婦二人、元気に楽しく頑張っていきたいと思います。

この一年が皆様にとって素晴らしいものになる様、心よりお祈り致します。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »