« 実家でのお手伝い | トップページ | 気になる1台! »

2011年1月30日

デジタル一眼レフのお掃除

日本列島全体に寒い日が続いています。

そんな中、ありがたいことに湘南エリアは好天続きで、寒いながらも陽射しのありがたみを感じる毎日です。
こんな冬の日は 空が青くすがすがしい日が多いです。

綺麗なすっきりとした空に思わずカメラを向けたくなるのですが、、、、
最近気になるのが、雲ひとつない空を撮ったはずなのに画面にある影のようなもの。。。

そう、これはカメラ内(ローパスフィルター)にゴミが付いてしまった結果で、どうにも避けられないもの。
露出補正をすれば軽減できるのですが、それでもいつかはメンテナンスをしないと、、、と思っていました。

購入店経由でニコンに清掃を依頼してもいいのですが、銀座にあるニコンプラザに出向けば、その場で対応してくれる、、、ということなので、買物ついでに出かけてきました。

所要時間は約1時間、作業費 1000円(税込)
使っていて気になることがあれば、その旨を伝えればプロのスタッフの人が 合わせて検証してくれます。

ところで、このニコンプラザでは カメラの使い方など ニコンユーザー向けに無料講習会が定期的に開催されています。
その中にローパスフィルター清掃講習会もあり、そのためのキットも販売されています。
私も参加しようか、、、と思いましたが、1000円でプロにお任せできるなら、その方がいいかな、、、と思っています。

かつて一眼レフカメラは 定期的なオーバーホールが必要だったようですが、デジカメ時代となってもはやオーバーホールは上級機種のみの言葉となったようです。
もはや 一般価格帯のデジタル一眼レフは消耗品の時代だそうです。

|

« 実家でのお手伝い | トップページ | 気になる1台! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実家でのお手伝い | トップページ | 気になる1台! »