« 11河津桜 | トップページ | 八重岳 桜の森公園 »

2011年3月 6日

新天地での初練習

3月に入り、いよいよ私の中学バスケット指導が再起動することになった。

その初日となる5日。選手達に私のバスケスタイルが受け入れられるか不安はあったが、春季大会まで1ヶ月少々しか無い状態ですから、とにかく選手達をこちらのペースに巻き込み、その気にさせるしか無いと決意した。

この日の練習内容としては、パスやシュート等の基本動作から選手達のレベルや特徴を把握し、それに練習の強度を調整することが狙いです。

メンバーはみんな中学からバスケットを始めた初心者達ですが、今回指導するのは男子チームですので、コツさえ掴んでくれたら自分で伸びることが出来るでしょう。

しかし選手とは今回が初めての顔合わせで、当然初めての練習メニューをこなすのですから気を使うところでしょうが、彼らが非常に真面目なメンバーばかりで驚きました。

練習内容でよく分からないことには質問をしてくるし、練習初日にしては実にスムーズに進行出来たと思います。

足りないものは…上半身のパワーでしょうか。もちろんガンガン走れる下半身がある訳ではありませんが、パス能力の低さにはトレーニングの必要性を感じました。

あと、バスケット部員なのだから「シュート大好き」なのかと思ったら、レストの時間にシュートをする生徒が意外に少なく、これにも驚きました。

それでも5人の速攻など、ゲームに近い練習になったら楽しそうな雰囲気になり、この点は「男の子」ですね。

どうやってこのチームをレベルアップさせるか…!?

これは非常に楽しみな課題です。

|

« 11河津桜 | トップページ | 八重岳 桜の森公園 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11河津桜 | トップページ | 八重岳 桜の森公園 »