« 大学練習試合0501 | トップページ | 箱根園オオシマザクラ »

2011年5月 4日

ビストロ ミモザ食堂

*** 2015年 3月に閉店しました ***

昨年11月に辻堂にオープンした ビストロ ミモザ食堂

お店の情報は耳にしつつも、中々足を運べなかったのは、、、

”辻堂に ビストロ???” 
って 感情を拭えなかったから。

辻堂は私の地元ですが、辻堂=ビストロってなかなかイメージわかない。
実際 ビストロって名乗るお店は数件あれど、フランスのビストロって感じではなく洋風食堂というのがやっとというのがこれまでの感覚

そういうお店は 藤沢や茅ヶ崎に、、、と鼻から諦めていたですが、 ここ ミモザ食堂 は 私のイメージする フランスの”ビストロ”でした。

平日 ランチ 13時頃に行ったのですが、ほぼ 満席
丁度空いた1テーブルに案内されてラッキーだったかも。
店内は 4人テーブルが1組、2人テーブルが6組、、、

こじんまりとした店内のテーブル間は 狭すぎず、手頃な居心地の良い空間を作っています。
内装は いろいろ工夫して パリの庶民地区の雰囲気をだそうとしています。

さて、ランチは その日のメニューが4-5種類、黒板に書かれています。
1380円~1580円
ランチにはサラダとパンがつきます。
デザート、飲み物は 別料金で デザートセット(580円)としてオーダー可能

Image805サラダでちょっと驚き
盛りがかなり良くて 野菜の種類も多くて、野菜好きの私はニンマリ

控え目なドレッシングが野菜のおいしさを楽しませてくれます。
人参や蕪の食感が 葉物野菜の食感とバランス良くて、食べ飽きません。
サラダというより 前菜です。

添えられているパテやいわしのマリネで食欲も刺激されて メイン料理へ準備OKって感じです。

Image806

鴨のコンフィ(1580円)

写真の角度の関係で 添えられた野菜が隠されてしまったが、温野菜がたっぷり

手羽部分がちょっと食べ辛いけど、身もしっかりあって、おいしい。
芥子をつけないと ちょっと物足りないかも。

Image807

スズキのポワレ、白ワインソース(1380円)

こちらも 添え野菜のボリュームたっぷり。

白ワインソースをつけることで、スズキの控え目なおいしさが引き立てられる感じでした。

いずれも ”お皿は熱いです” と注意されるほど アツアツのプレートにのってでてくる。
味付けは どちらかというと控え目
最初はインパクト少ないけど、ジワジワと食べた感がでてきます。

野菜が多いけど、食感を大切にして調理されているので、そのボリュームと相俟って たっぷり食べたな、、、との食後感がある。

午後の活動が億劫になるほどヘビーではないが、しっかり食べたな、、、と満足の高いランチ
デザートも興味があったが、この日は 単品で珈琲(400円)とした。

壁の黒板にあるメニューもおいしそうなものが多く、夜は夜で楽しめそう、、、と期待が膨らむ

シェフとフロアの2名でランチを回しているが、フロアの方がちょっとまだ不慣れかも。

場所は 辻堂駅南口からまっすぐ海岸に延びる 辻堂海岸通りの中ほどにある。
入口は割りと地味なので うっかりすると通りすぎてしまうかも。。。
席数が限られているし、回転も早くないので 予約をしたほうがいいかもしれない。

ミモザ食堂
藤沢市辻堂6-3-10
0466-37-0404
水曜日、第二木曜日 定休

不定期での休み、貸切もあるので HP/ブログでご確認を

|

« 大学練習試合0501 | トップページ | 箱根園オオシマザクラ »

湘南大好き♪ 藤沢♪」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大学練習試合0501 | トップページ | 箱根園オオシマザクラ »