« 貴重なゆったりカフェ@Sens Colonial Beach | トップページ | ポジリポ エ ナプレ @横浜高島屋 »

2011年6月 8日

思わぬトラブル

関東大会の観戦に出掛けていた4日。この日教えている中学バスケチームの面々は学校で体育祭をやっていました。

終日快晴だったこの日ですから、さぞ盛り上がったことでしょう。

そしてその翌日である5日は午後から練習をする予定になっていたので、私は前日までに強化メニューを考えていたのですが、生徒達の様子を考えると、今日は少し軽めの方がいいかもと急に不安になってしまいました。

そして学校について参加メンバーの状態を確認し、やはり不安は的中していました。

まずは病人。チームの大黒柱であるCの荒川は38度の高熱がでたということで欠席。他にも欠席している3年生が数人いましたが、引退前に幽霊部員化は避けてもらいたいところ。

そして次は怪我人。まずエースGの朝山が膝を痛めて急遽見学。そしてスピードが武器のSGの大賀も体育祭で膝を悪化させ見学。さらにリザーブGとして期待している香取は練習初めから体調不良の表情で既にKO。途中で帰らせる。

この日は大学生を練習後半でのスクリメージで相手をしてもらいたく何人か来てもらったのですが、チームの柱がいない状態での練習相手ということで練習も少しトーンダウンしてしまいます。

それでも3年生で頑張っているGの桜井やC里見・園田が下級生を引っ張ってくれたので練習の雰囲気は崩れず良かったのですが、スクリメージが始まると今度は園田が足の不調で戦列から外れ、大会前のチーム練習としてはありえないほど状況が悪くなってしまいました。

ただ、これで下を向いていても仕方が無いので、ここで成長株の2年生達を思い切って使ってみることにしました。

Gの阿部・青島・宮越の3人は2年生のガード陣の中でも運動能力の高いメンバー。他にもメンバーはいるのですが、まずはこの3人を使ってみることにした。

そしてFWの岡村やPFの細野も西山や園田の代わりに使ってみました。

こんな状態だからこそ思い切って使いましたが、下級生中心となるとやはり力強さに欠けるところは正直あります。しかしながら、これまで練習をこなしてきたメンバー達ですから上手くいかないなりにも慣れて来たら開き直ったのか徐々にバスケットになってきました。

特にGの阿部についてはボールをもったらパスだけではなくシュートまでたどり着ける様になり、これは嬉しい成長です。

ただスクリメージ自体は大学生相手に離されてしまいましたが、練習次第では何とかなりそうな手ごたえを感じることが出来ました。

しかし、このタイミングでの怪我というのは本当に怖いものです。今回の怪我人や体調不良者については安静すべき時にはしっかり休んでもらい、来るべき試合までにコンディションを整えて欲しいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« 貴重なゆったりカフェ@Sens Colonial Beach | トップページ | ポジリポ エ ナプレ @横浜高島屋 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 貴重なゆったりカフェ@Sens Colonial Beach | トップページ | ポジリポ エ ナプレ @横浜高島屋 »