« 今年度のオフェンスは? | トップページ | 久しぶりにニコタマ »

2011年7月11日

むぎとろ

学生時代の友人とのランチImage885

ご指定のお店が浅草のむぎとろ本店

地下鉄でたところで見える スカイツリー

生憎の曇り空が残念でしたが、みんなカメラを向けていたのには 笑ってしまった。
で、私も早速そのお仲間に、、、

すぐ横の アサヒビール吾妻橋本部ビルと ”時の話題ビル”対決、、、

と言っては年がバレルか(笑)

と、早々にミーハー度全開
相変わらず、浅草等の観光名所で 人混みに混じると 急に”お上りさん感情”がMAXになってしまうから困ります(笑)
気持ち良く写真が撮れたら、徒歩で直ぐの むぎとろ本店へ

Image888むぎとろでは 席のみの予約はできず、コース料理注文の場合のみ予約可だそう

おしゃべりしていれば待つのも気にならないと待ち覚悟で 出かけましたが、運よくすんなり入れました。
その直後 店先には待ち行列ができたので、本当にラッキー
待つ場合は お店に沿って道路で待ちます(椅子あり)ので、時間をはずして待たないのが一番ですね。

因みに入口に売店があるので、そこで お土産探して時間潰すことも出来ます。

Image889

一番手頃なランチが むぎとろ定食(1500円かな)
蒸籠に入った 麦飯

とろろ、香の物 

最初にでてくる 甘いだし巻き卵で結構お腹は満足できます。

麦飯もたっぷりあるし、味にごまかしがないので、シンプルながら充実した食事内容です。
ランチなら満足いくボリュームです。

Image887なのに、この日、メニューにこの季節のおすすめ(金目鯛) とあるのにつられて 煮魚とむぎとろ (2300円)を注文

金目鯛が一尾でてきたのには驚きました。
品の良い甘めの味付けで箸は進みますが、かなりのボリュームでした。

午後の行動に影響が出たのは言うまでもありません。

丁寧なサービスで居心地がすこぶる良いです

|

« 今年度のオフェンスは? | トップページ | 久しぶりにニコタマ »

ミーな兄貴、ハーなガール」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年度のオフェンスは? | トップページ | 久しぶりにニコタマ »