« かき氷@村上 湯河原店 | トップページ | 初☆THE ICE »

2011年7月25日

同級生集まる

1年もしくは2年に1度、中学時代の同級生と同窓会を行なっています。(兄貴)

ただ同窓会とは言っても1年時のクラスで気のあったメンバーと数人で飲むと言う小規模な飲み会の様なものなのですが、バスケットの会とは異なりこの集まりは「幼なじみ」での飲み会というものに近く、本音トークも飛出して非常に楽しく、心癒される会でもあります。

そんな中で話題になるのは自分の家庭のことや仕事のこと、子供の部活動に関わる活躍のことがほとんどなんですが、唯一独身のメンバー(O君)がおり、彼の今後について話をする時が最も盛り上がるところであります。

もうこの話題をする時にはみんなもお酒が進んでいる状態なので、気がついたらいつも同じ質問ばかりしているのですが、O君自身も「もうこの話題は止めよう!」と言いながらも嬉しそうな表情をしている。

数年前なら30代だったメンバーですので独身女性を彼に紹介して…と盛り上がったのですが、気がつくとメンバーも40代半ばとなり、身の回りの女性陣も皆結婚してしまいました。

すると同窓会ということもあり、他の同級生の女性でまだ独身はいないのか?という話題に変わり、卒業アルバムを調べたりと会が暴走していきます。

でも元々この会は「クラスの気の会うメンバーの集まり」ということで、この友人関係以外の名前を出して「この人はどうよ〜!」と話題を振ってみても「○○さん?…んん〜、わからん!」という回答になり盛り上がりません。

そしてこの会の間では盛り上がるこの話題も、会を離れると都道府県バラバラのエリアに引っ越してしまっているメンバーですので自然消滅してしまうのがいつものこと。

なにより話題の中心となる彼の「本気度」が重要だと思うのですが、仕事も忙しそうですし、次回の会の時も状況は変わっていないのでしょう。

まあ、それでも昔を語れるメンバーとの集まりは楽しいものです。次回までにまた語り合える話題を増やし、その時を楽しみにしたいと思います。

|

« かき氷@村上 湯河原店 | トップページ | 初☆THE ICE »

カテゴリーのないひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かき氷@村上 湯河原店 | トップページ | 初☆THE ICE »