« ダラダラするな | トップページ | 世界水泳開幕 »

2011年7月16日

チーム及び個人目標の配布

新チームになるにあたり、まず最初に全体ミーティングを開き、そこで話をした今期の個人目標とチーム目標を考えて提出するようにメンバーに伝えた。

それは翌週末には提出され、全体目標だけはなかなか決められなかった様だが、これも2年生幹部を中心に考えさせ、ようやくまとめることが出来た。

そしてこれを顧問の先生に提出してから選手全員に返し、いよいよこれで本格的なスタートということになりました。

今期の目標について、全体目標は「1試合80点以上を取り、市ベスト4以上を目指す」というものになった。

これは昨年度の目標とほぼ同じなのだが、最終的にクリアできなかったことと、昨年度には無かった3Pシュートでの得点も意識した内容にしたい、ということになった。

この内容は今練習しているシュート練習や4メンアウトでのオフェンスが機能すれば達成出来ると思っているが、まだ今年の市レベルがはっきりしない為、今は確実に目標を達成出来る様に練習するしかないですね。

また選手達としては他のメンバーが掲げた個人目標の内容に興味があったようだ。

特に初心者1年生としては、目標と言っても何が何だか…という状態で作成してもらったものだから、2年生のそれと比較したら抽象的だったり、現実と程遠いものであったりと考えるところはあるかもしれません。

中でも多かった目標は「試合中のシュート確率を○%にする」とか「リバウンド数を○本にする」、「試合中にカットを○本以上狙う」という内容でした。具体的に数値で測定できる目標が望ましいとしたからこうなったのでしょうが、この時点では高すぎるかも…?という内容も中にはありました。

でもこれは実際に練習試合や公式戦を通じてリアルな数字を理解するものだと思うし、現時点としては「まず自分で考える」ことが大事であり、是非選手達にはこの目標が「絵に描いた餅」にならない様に張り切って取り組んでもらいたいと思います。

|

« ダラダラするな | トップページ | 世界水泳開幕 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダラダラするな | トップページ | 世界水泳開幕 »