« オールコートでバテバテ | トップページ | 練習試合0805 »

2011年8月 6日

勝沼で桃 〜 ブドウ畑の間から

Dsc_0385
いつもは車なので 眺めるだけのブドウ畑
列車を使った今回は思う存分 ブドウ畑の間を歩いてきました。

勝沼ぶどう郷駅前のロータリーにある地図にも 歩いて回るサンプルルートが掲載されている。
数時間コース、半日コース、1日コースと 体力と時間とで選ぶのも面白い


Dsc_0376

要所に 勝沼ぶどう郷駅か ぶどうの丘への案内板がでているので、思いつきのコースでも楽しい


Dsc_0379
私達は まず最初に駅正面に見える ぶどうの丘へ
多少のアップダウンはあるもの、駅からの道はさほど大変ではない。

道路は日陰がないのが辛いが、この時期 ぶどう畑は葉も大きく&多く、風が涼しくて心地良いです。
この日は雲もあったので、とても壮快気分で歩けました。

駅からぶどうの丘へのバスも循環している(300円)

Dsc_0392農道を通るのだが、ぶどう畑もすぐそこ
鉄線や柵が設置されているところは少なく 防犯上大丈夫かな、、、と余計なお世話ながら心配になってしまう程
(かつて サクランボが夜中に狙われた事件がありましたよね〜)

ブドウ畑は数段積んだの石垣の上にあるので、道路からもブドウの生育ぶりがよく見えます。
ぶどう好きの我が家は 見ているだけで 気がソワソワ。
購入意欲が高まります。

都心部では珍しい景色ですし、近づいて写真を撮りたくなる気持ちはわかりますが、敷地内に入るのはもちろん御法度です。
道路も綺麗に歩きましょう。

Dsc_0389
デラウエアは 収穫期を迎えていました。
中には キングデラ と思われる 大きめの粒のブドウもありましたが、素人には遠目では判断できず。。。

この後店頭で確認しましたが、ブドウは まだ デラウエア中心のようでした。
ハウスもので 巨峰やピオーネはでていましたが。

Dsc_0390
袋をかぶったままのは 巨峰かピオーネでしょうか。

巨峰、ピオーネが 店頭にでてくるのは お盆過ぎから、と例年どおりの成長だそうです。

関連記事
勝沼の桃 @かつぬまピーチグレープランド

あしあと@勝沼


|

« オールコートでバテバテ | トップページ | 練習試合0805 »

あしあと@勝沼・山梨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オールコートでバテバテ | トップページ | 練習試合0805 »