« 酷暑の中で練習 | トップページ | 熱田神宮 »

2011年8月11日

内田フルーツ園 &Casa da Noma (原茂ワイン)

次に立ち寄ったのが 内田フルーツ農園
Dsc_0403
「ぶどうの丘入口」の交差点 直ぐ近くにある。

勝沼ICから ぶどうの丘へ通じる 214号線沿いは まだこの時期 ほとんどのブドウ園と直売所は開いていません
そんな中貴重な直売所だ。

白桃、ネクタリンとすでに買ったので、あとは兄貴が熱望する 黄金桃

私は 「黄金桃は8月終わり頃から」と思っていましたが、内田フルーツ園さんには 既に店頭にありました。
但し やや小ぶり
黄金桃でも いくつか種類があるそうで、 大きい黄金桃は やはり8月下旬頃だとか、、、

内田フルーツ園さんは駅への送迎もしてくれます。
この日も 駅まで送りましょうか、と言って下さいましたが、私達はもう1軒寄りたかったので、お断りしました。
勝沼駅にも案内板がでていて、電話をすれば 迎えにきてくれます。

この後、ブドウ畑を眺めながら 原茂ワインのカフェに向います。
前述のとおり まだブドウ園がオープンしていないので、通る車も少ないです。

Dsc_0404ぶどう狩りの季節には1時間待ちも多い 原茂ワインのカフェ Casa da Noma も空いていました。
車ではないので、二人してワインと軽食でまったりしました。

席は店内に4人掛テーブルが4−5卓、テラスに大テーブル(相席可能)がひとつ。
先にキャッシャーでオーダーと支払いを済ませるシステムです。
追加注文の時はちょっと面倒な感じもしますが、このシステムも席数もなんとものんびりした雰囲気です。

軽食は500円前後、ワインは600円前後
ソフトドリンクやデザートもあります。
午後遅くだと品切れもでてくるようです。

Dsc_0409

前回の原茂ワイン(08年5月)

勝沼で桃 @無人販売所

勝沼の桃 ブドウ畑の間から 

勝沼の桃 @かつぬまピーチグレープランド

あしあと@勝沼

 

|

« 酷暑の中で練習 | トップページ | 熱田神宮 »

あしあと@勝沼・山梨」カテゴリの記事

コメント

湘南ガールと兄貴の独り言・ふたり言様、ようこそ果物の町勝沼へ来園ありがとうございます。勝沼もぶどうの産地ですが、桃のイッパイあります。美味しいワインも数え切れないほどあります。
次回を勝沼人皆さんでお待ちしております。
  
                園主

投稿: 内田フルーツ農園 | 2013年3月 2日 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 酷暑の中で練習 | トップページ | 熱田神宮 »