« KEYUCAのソープディッシュ | トップページ | GARA中海岸平日ランチ »

2011年9月29日

凄いぞ!リッター40Km!

28日の朝。ぼーっと日経新聞(電子版)を見ていたら、凄い記事が出ていた。

『トヨタの新型ハイブリッド車「アクア」 燃費世界最高に

「アクア」とは来年1月に発売予定の新車種らしいが、これは新しいハイブリッド車両のようだ。

驚きなのは燃費性能の数値である。

実際の走行パターンに近い「JC08モード」で、ガソリン1Lあたり40km弱の走行が可能らしい。

40Kmですか~!プリウスの32.6kmを越えるこの数字は凄いものです。

現在ダイハツがハイブリッドではない車両(ミライース)で30Km/Lを可能にし、現在かなりの量のTVCMを流しているが…この話を吹っ飛ばしてしまいそうな話題だ。

ただ、どんなエクステリアで発売されるかの記事は具体的に出ていませんでしたが、「小型車」であり、プリウスブランドではないこところから、ビッツクラスの大きさなのか?と思ってしまいます。

価格はプリウスより安い170万程度らしい。スカイアクティブシステムを搭載したマツダ・デミオが114万9000円~、ダイハツ・ミライースが79万5000円~なので、今回の「アクア」は庶民価格として見ると少々厳しいものになるが、燃費数字とトヨタブランドであるところから、やはり売れるのでしょうね。

どこか外国で「リッター100km」を可能にする実験を続けているという話を聞いたことがある。今回の数字は100kmには遠いものではあるが、この「アクア」が世界戦略車両として世界にインパクトを与えることは間違いなさそうだ。

|

« KEYUCAのソープディッシュ | トップページ | GARA中海岸平日ランチ »

∞兄貴 to 車好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« KEYUCAのソープディッシュ | トップページ | GARA中海岸平日ランチ »