« 今年こそ復活! | トップページ | 大学リーグ5週目 »

2011年10月 3日

禁煙条例

兵庫県が 所謂 「禁煙条例」制定を目指している という記事を最近見かけた
禁煙条例とは 「受動喫煙防止条例」のことで、公共施設を禁煙/分煙とすることで、兵庫県は全国で 2例目の条例制定を目指している

この条例の全国初は、、、お膝元 神奈川県 なんですね。
昨年(2010年)4月に施行されました。
公共施設等不特定多数の人が集まる場所はほとんどが禁煙となり、喫煙スペースが設けられました

我が家は 親戚や友人の多くが タバコを吸わないので この条例は歓迎したことを覚えています。

そして 1年半後の今 我々の主な行動範囲では禁煙が当たり前の状態です。
レストランに行って、禁煙/喫煙を聞かれなかったら そのお店は禁煙
分煙を選択しているファーストフード店/コーヒーチェーン店も 喫煙スペースがどんどん狭くなっていっています。
なので、外出していてタバコの煙に困った、、、ということはなくなりました。

こんな状態ですから、県外の飲食店に行った場合はうっかり喫煙席に案内されて慌てたことも何度かあります。
こちらは 聞かれない=禁煙 と思っていても、 (禁煙を)言わない=喫煙 となってしまいます。

身近であまりに普通になった 禁煙の状態
兵庫県が全国2例目、、、なのですから、まだまだ 喫煙が標準の場所が多いのも仕方ないですね。
「公共施設は禁煙」の流れは あまり広まらないのですね。 

|

« 今年こそ復活! | トップページ | 大学リーグ5週目 »

ガールのぼやき、兄貴の嘆き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年こそ復活! | トップページ | 大学リーグ5週目 »