« 都3回戦を観戦 | トップページ | シニア初優勝おめでとう! »

2011年11月30日

テラスモールが出来てから

東海道線沿線における今年度最大級の話題として、先日テラスモールがJR辻堂駅前に誕生しました。

これによって大きく変わったのはテラスモールと直結しているJR辻堂駅前の人と車の流れといえます。

まずは人の流れですが、とにかくこれが完成してからは辻堂駅改札を利用する人、そして改札前のコンコースを歩く人の数がこれまでとは比較にならないレベルまで増えたことは間違いありません。

それまで改札前のコンコースに人が滞留しているケースというのはJR東海道線が止まってしまって、改札に入らずに運転再開を待つ会社員が殆どでした。

快速の止まらない辻堂駅ですから、そんなことでもない限りそれ程多くの人が改札前に溜まっていることなどありませんでした。

ところがテラスモールが出来たら劇的なほどに変わったのです。

まず改札前には人は多いのですが、先程述べたように「溜まっている」のではなく、その殆どがテラスモールへと流れているのです。

その多くは主婦のグループだったり、出入り業者の様な会社員だったり、若いカップルだったり…。これは電車が駅に止まるたびに繰り返され、この施設への関心の高さを伺うことが出来ます。

そしてコンコースにはそのお客さんに対するビラ配り・ティッシュ配りも増えました。街金の看板を持った者まで出現しているので、おかしな方向に進まなければ良いなぁ~と思います。

またここを利用する人は電車だけではなく自家用車での利用も多いです。

車で来る場合には北からは国道1号線より辻堂駅方面に向かい、南からは海岸線である国道134号線からやはり駅に向かう方向でアクセスするのでしょう。

この国道は普段から交通量が多いのが有名なのですが、この施設の完成でしばらくは冬でも渋滞するかもしれません。

ただ午前中は比較的道路は流れていますが、午後に入ると一気にその周辺の道路は駐車場に向けて大渋滞となり、この近所に住んでいる人は車での移動がこれまで以上に困難になったのではないかと思われます。

そうなると抜け道を探して細かな住宅地に入り込む車が必ず出てくるので、これによって地元住民にとっては交通事故のリスクが高まりますから、運転手の皆さんには本当に注意してもらいたいところ。

これから12月に入ると年末商戦がピークになります。この慌しさはまだ暫く続きそうですね。

|

« 都3回戦を観戦 | トップページ | シニア初優勝おめでとう! »

湘南大好き♪ 藤沢♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 都3回戦を観戦 | トップページ | シニア初優勝おめでとう! »