« Terrace Mall 湘南 駐車場&駐輪場 | トップページ | St. Gregory Spas »

2011年11月25日

上尾ハーフマラソン

今年も観戦してきました 上尾ハーフマラソン
前日の荒れ模様の天気に コンディションを心配しましたが、当日は晴れ上がり、絶好の写真日和となりました。

走る選手には、むしろ暑いくらいの気温になってしまいましたが。。。

さらに、今年は時間を間違えて JR 上尾駅についたのが9時04分
駅ローターリーに出て 市民ランナーが大挙して進むのをみて、スタート時間(9時)を間違ったことに気づく失態を犯してしまいました。

Dsc_3254例年とおり 3箇所で観戦する予定が 3kmポイントは諦め 折り返し地点に急ぐ私達

なんとか間に合ってよかったぁ・・・

折り返し地点では 山梨学院大 コスマス選手と 東洋大 設楽悠太選手が先頭争い
早大 前田選手と三田選手が続きます

後続グループには 東海大 元村選手がしっかり入っていますし、その少し後方に東海大 ルーキーの 中川選手が 初ハーフですが 涼しげな表情で通過
このあたりからは 選手が集団で続々と通過して 東海大のユニは認識できても カメラのファインダー越しでは 誰かまで 把握できない選手が数名

そこからまた 17km付近まで移動
折り返しからの後半で リズムに乗れる選手、逆に失速してしまう選手と 明暗が激しく分かれる
果たして今年は、、、、

Dsc_3409

17km付近を最初通過したのは コスマス選手と設楽(悠)選手
ゴールはコスマス選手に続いての2位だった 悠太選手
全日本駅伝では 兄の啓太選手とともに 前半(1区、2区)で起用されながら チームの流れを作る走りができませんでした
が、上尾では しっかり修正し 序盤から先頭争いを演じ、やはり箱根では活躍しそうな予感がします。

また 東洋大からは 後半上げてきた 大津選手が 悠太選手に8秒差まで迫る3位でゴールイン
東洋大の層の厚さを見せ付けました

箱根駅伝まで 50日を切り、出場校は いよいよメンバー選考といったところでしょうか。
この大会は 1年生が20km以上をどれだけ走れるかだけでなく、メンバー入りを目指す上級生、故障等で駅伝シーズンへの仕上がりが遅れていた選手の状態を確認できる絶好の機会です

ですから 箱根出場校からも多数エントリーされていました。

大学別の印象では 拓殖大の留学生マイナ選手の7位は少々気がかりではありますが、多くの選手が上位での位置で走りきり 箱根に向けての順調さが伺えます。

また、全日本駅伝でも ソツのないレース展開でシードに返り咲いた中央大も 相変わらず安定していました。
特に ルーキーの多田選手が秋以降結果を残しているのが大きい
須河選手の安定振りも安心材料です。

さて、応援している 東海大からも多数のエントリーがあり、派手な好成績とはいきませんでしたが、一応の評価ができる結果を出しました。

東海大 トップでゴールしたのは 10位の元村選手
トップ争いを追う 後続グループにしっかりついてのレースでした。
東海大3番手の元村選手は 9月の全日本インカレで故障をしてから 出雲駅伝ではエントリーからはずれました。

Dsc_3437

復帰の全日本駅伝では 練習不足もあって本来の走りができず 東海大ファンをヤキモキさせましたが、レース感も戻りつつあるようです。
今回は 集団から抜け出すことはできず 10位でゴールでしたが、箱根では 昨年以上の走りに期待したいですね。

全日本駅伝では チームの足を引っ張る形となった 4年生達も しっかり修正してきていました。
特に 大きく順位を落とした 小松選手が 最後まで集中力を切らさない走りで 18位
初の箱根路で 4年分の思いを晴らしてもらいたいです。

出雲・全日本と 1年生が 好走している 東海大
ここに 4年生の踏ん張りが加われば よい結果が期待できます。

その意味でも 栗原選手(故障のため3年ぶりの全日本に復帰)や、今年全く走れていなかった 田中選手が きっちりペースを刻んで (恐らく設定とおりの)ゴールは 嬉しいニュースです。
この2人の箱根復活は 東海大にとって 大きな追い風になります。

12月に入れば 最後の調整合宿とメンバー選考が行われ、いよいよ 大学も ファンも 頭の中は 箱根一色となります
それぞれに 後悔のない1ヶ月となりますように。

|

« Terrace Mall 湘南 駐車場&駐輪場 | トップページ | St. Gregory Spas »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Terrace Mall 湘南 駐車場&駐輪場 | トップページ | St. Gregory Spas »