« 新らしいデジカメで札幌観光① | トップページ | 北海道でお寿司! »

2011年11月18日

レトロな建物巡りの札幌観光②

Cimg0197

天候に恵まれると 歩数が進む(笑)
北大に行った2日目など 30000歩近く歩きました!

札幌時計台で 紹介されていた 北海道の歴史的建造物
札幌にも多数あって そのいくつかに行ってみた

札幌時計台から少し歩いたところにある 旧札幌美以教会堂
その目の覚める青い屋根が印象深い

写真の背景でも分かるとおり 周辺は高さのあるビルに囲まれて、実際みると ひっそりと建っている感じです。
丸窓のステンドグラスも美しそうですが、残念ながら 外観のみ見学可

Cimg0176赤レンガの美しい 北海道庁旧本庁舎

運良く 観光客が入らずに撮影しましたが、沢山の人が訪れていました
(写真左奥の高い建物が 兄貴が気になって仕方ない北海道警本部)

前庭は丁度紅葉の盛りで 観光客だけでなく 市民の方が散策する姿もみられます。
宿泊したホテルの近くでもあり、私達も周辺を朝の散歩でとおりました

Cimg0351

Cimg0245

素晴らしかったのは ホテルから北大の途中にあった 清華亭
住宅街の中に ポツンとある 古めかしい建物です

今はすっかり住宅地となっていますが、この一帯は偕楽園と呼ばれる札幌初の公園であった広大な地域だったそうです。
そこに、貴賓接待所として建てられた建物で、明治天皇も立ち寄られた場所だそうです。
その後民間に払い下げ、個人の所有になった時期もあったそうですが、今は札幌市と町内会の方々で維持されていて 無料で公開されています。

内部も見学でき、和洋折衷の建物は、和室は手を加えられたようですが、洋室は当時の建築をしのばせる状態で維持されています。
洋室の漆喰壁や 窓、ドア等の建具も 当時の部材入手を考えると 大変だったろうと思わずにいられませんが、シンプルながら 細部にちょっとこだわりがあったりして 洒落ていて素適です。

Cimg0248漆喰壁を壊さなくてはいけないからと 故障したトイレの修復を断念した等 維持には苦労をされているようですが、大切に保存していただきたいと思います。

開拓使関連の建造物は 五稜星がついている ということも こちらで知りました

このほかにも 札幌市内だけでも 歴史的建造物として大切に保存されている建物が多数あります。
札幌市も HP上で紹介しています (こちら

ひと味違う 札幌観光になると思いますよ~♪

|

« 新らしいデジカメで札幌観光① | トップページ | 北海道でお寿司! »

お出かけ後のふたり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新らしいデジカメで札幌観光① | トップページ | 北海道でお寿司! »