« 新人戦2回戦 | トップページ | ホテルでブレーカー落ち »

2011年11月 2日

リカバリーの強化

なんとか2回戦に勝利した中学バスケットチーム。

次の対戦相手は第1シードのN大三中です。

あの日は我がチームの後に同校の試合があり、スカウティングを兼ねて彼らの試合を見ることにした。

前回見た時にはエースC#4のワンマンチームに見えたが、やはり十分に練習してきたのか他選手の活躍が目立つ様になっていた。

特にFW#8の1対1からのシュート(ドライブ)はかなりの決定力があり、サイズやパワーもあるので厄介です。

また全体的な攻撃パターンを見てもドライブ攻撃が非常に多く、マンツーマンのリカバリーを強化しないと簡単にやられてしまいそうです。

そこで1日の練習では4対4のシチュエーションでディフェンスのリカバリー練習を行い、縦や横からのドライブに対するリカバリーとフィルの練習を行った。

これまで2対2や3対3での簡単な動きは練習しましたが、サイドチェンジを加えた4対4までは出来ていなかったので、ディフェンスの仕組みだけでなく、これを練習する為のオフェンスパターンも説明し、じっくり時間をかけて行った。

ただ、この日は長い説明の関係で殆どガイダンスの様な内容で終わってしまいましたが、今後もこれを継続して練習していけばN大三以外の相手でも十分効果があると思っています。

ディフェンスも練習した1-2-2プレスや2-1-2プレスが段々機能してきていますし、まずは速攻を確実に決めるよう練習し、その後のセットオフェンスへスムーズに移行できれば、第1シード相手でも安定した試合内容になると思います。

あとは「強くなりたい!」という選手の気持ちがあれば、こちらがガミガミ言わなくても成長していくのではないかと期待しています。

|

« 新人戦2回戦 | トップページ | ホテルでブレーカー落ち »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新人戦2回戦 | トップページ | ホテルでブレーカー落ち »