« コツコツと・・・ | トップページ | 新らしいデジカメで札幌観光① »

2011年11月16日

白い恋人パーク

今は 北海道土産のお菓子は本当に多数あるけれど、私が子供の頃は 北海道のお土産=白い恋人 でした

Cimg0203その ”白い恋人”の製造ラインを見学できる という 白い恋人パークに 行ってきました。

場所は 札幌大通公園 の最寄駅 大通駅から 東西線で 約20分の 宮の沢駅 近くにあります
駅から案内板に沿って歩くと 見えてくるのが この外観
私の経験だと アメリカ西海岸の チョコレート工場もこんな外観だったような。。。

気分はすっかり ”工場見学” で敷地内に入ると 目に入った風景に足止めしてしまう。

Cimg0211建物が、、、、なんとも ヨーロッパ風
それも 私が好きな 田舎チックなテイストも入っていて、、、

小さいながらもバラ園もあって、工場見学も忘れて 写真撮影に没頭してしまいました。

そのうち なにやら音楽が始まり、、、からくり時計が動き出します
これは 毎正時に行われるサービス
シャボン玉が空に舞い上がる風景に 思わず童心に返ってしまいました(大笑)

Cimg0213からくり時計はこれだけではありません
建物の あちらこちらから 人形が現れて 音楽・歌とともに 動き出します。
特に凝った造りではないのですが、 なんだか 心楽しくなる 場面で すっかり楽しんでしまいました。

この庭は 無料エリアです
からくり時計と庭をみるだけでも 十分足を伸ばした甲斐があると思いますよ。

さて、からくり時計近くの入口から 建物に入って 本来の目的、工場見学(ファクトリーウォーク)へ
入場料は500円、JAFの割引もあります

Cimg0222先ほど庭から眺めた建物の中を猫の足跡に沿って行くのですが、工場見学としては 見るべきものは少ないです
最近人気の工場見学のつもりでいくと、ちょっとガッカリ
ガイドの人が付くわけでもなく、実際の工場を見れるエリアもかなり限定されています。

一方で 石屋製菓のコレクションには びっくりします。
チョコレート関係のパッケージや珈琲カップは頷けますが、蓄音機やおもちゃのコレクションには少々???でした

また、恐らく子供やカップルに人気であろう お菓子造り体験 は ファクトリーウォークに入館しないと利用できません。

Cimg0344ファクトリーウォークの最後は 最上階にあるチョコレートラウンジ
石屋製菓のケーキがいただけます
写真は 人気商品の 白い恋人、美冬、バームクーヘンを使った白い恋人パフェ(735円) と 白いロールケーキ(472円)
ドリンクは400円程度

窓からの景色が良くて、先ほど興奮した中庭や 隣接する コンサドーレの練習場も眺めることができます。
私達が お茶した際は 再び からくり時計が動きだし、今回は高い位置から 楽しい時間を過ごしました。

1階には お土産用の売店もあって、帰る頃には陽も翳りだしていました。
その時の中庭の風景も また良かった
私の好み~♪で すっかり 気に入ってしまいましたCimg0231

|

« コツコツと・・・ | トップページ | 新らしいデジカメで札幌観光① »

お出かけ後のふたり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コツコツと・・・ | トップページ | 新らしいデジカメで札幌観光① »