« 週末の課題 | トップページ | 手作り感あるチラシが… »

2011年12月17日

小樽を歩く

Cimg0330
おいしいケーキでリフレッシュした後、小樽散策を続けます

歩いていける小樽運河は ガイドブックどおりでもありますが、ホンの10数メートルで短い
写真スポットも限られています
ちょっとガッガリ

夜景になればまた違うのでしょうが

運河と言えば、少し離れるが 旧日本郵船近くにも北運河がある。
こちらはJR小樽駅から小樽散策バスを使えば行けるがこちらは今回パス

私達は 北一硝子がある 境町方面へ移動
Cimg0334
最近では チーズケーキのルタオのヒットから 洋菓子店が出店して 小樽の一番人気のスポットとなったと言っても過言でないでしょう。
観光客の数も 小樽運河以上

通りも整備されて そぞろ歩きには 楽しいです。

お土産店も多くありますが、 北一硝子で買物予定の方は そちらを先に。
複数店舗ある北一硝子ですが、見ているだけで楽しい店内はかなり混雑
大きな買物袋を下げては 本当に気を使います。

私は今回 クリスマスツリーのオーナメントを買いました

境町からもう少し歩るけばJR南小樽駅
だけど、私達は 今一度小樽駅へ

撮りたかったのがこの写真
Cimg0342
北海道最初の鉄道で 昭和60年に廃線となった 手宮線の跡地

日本銀行旧小樽支店からほど近いところにその線はあって 線路の一部や旧色内駅保存されている。

その線路を歩いて 映画の中に入ったような気分を味わいました。

今回私達は 札幌ー小樽ー新千歳空港と移動したのですが、JR北海道の1日散歩切符を使いました
土日祝と利用日は限られますが、周遊エリアは広く 2200円とお得でした

|

« 週末の課題 | トップページ | 手作り感あるチラシが… »

お出かけ後のふたり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 週末の課題 | トップページ | 手作り感あるチラシが… »