« 練習試合1203 | トップページ | えびカツ @かつ吉 »

2011年12月 8日

板橋ハーフ

Dsc_3673_2この前の日曜日、暖かくお出掛け日和との天気予報を信じて、板橋ハーフマラソンを観に行ってきました。
ハーフマラソンのコースは 戸田橋陸上競技場から 荒川河川敷を通って 岩渕水門を2往復するコース
私達は その後の予定もあって JR 北赤羽駅から 河川敷にでて 観戦

到着すると すぐに 東海大のブルーのユニを来た選手が先頭を集団で 通過
カメラの準備が間に合わない。
2往復だから あと3回は前を通る、、、と のんびり構えておりました。

先頭集団が折返から戻るまでの時間、日向ぼっこをしながら持参したポットでコーヒーを飲みつつ 市民ランナー達の走りを眺める

すると、、、見慣れたランニングフォームのランナーが、、、

”あれ?? 今のランナー ○○選手に似ていたねぇ〜”
と言っていたら、また 見覚えのあるフォームで走るランナー

東海大の選手でも 大学のユニではなく 練習シャツやジャージで市民ランナーに混じって走っている選手でした。
恐らく レースではなく、調整だったのでしょう。
設定タイムの関係で スタートも 先頭集団より遅いグループだったのか、かなり後方で本当に市民ランナーの集団の中に溶け込んでしまっていた選手も。

Dsc_3640
それでも オーラがあるのか、私のファン魂(笑)が働いてしまうのか、、、
やっぱり 違うんですよね〜
目敏く見つけてしまいました。

先頭集団にいなくて 心配した 栗原主将 と ルーキーの中川選手 も ジャージ姿で発見!

レースは 当然のことですが、 東海大勢が上位
元村選手が貫禄のトップフィニッシュ、
2位に ここ1年故障でメンバーから外れていた 田中飛鳥選手

田中選手は 出雲/全日本には間に合いませんでしたが、故障する前の大きなストライドが戻ってきているように感じます。
Dsc_3719今回も最後の折返までは 元村選手とトップを競り合う走りでした。
最後の箱根への意欲を感じますね。
その姿を見ただけでも安心しました。

東海大は 7日に 箱根駅伝に向けての記者会見を行ない、10日の学連エントリー〆切日を前に エントリーメンバー16名を発表しています。
いよいよ 箱根に向けて 最終仕上げの段階に入っていきました。

尚、記者会見の両角監督のコメントを受けて メディアは早速 ”5区村澤 vs 柏原” と煽っていますが、我が家では ”やっぱり2区” と思っています 

|

« 練習試合1203 | トップページ | えびカツ @かつ吉 »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 練習試合1203 | トップページ | えびカツ @かつ吉 »