« 便利な地図機能 | トップページ | 練習試合1227 »

2011年12月27日

後輩に連れられて@とりや、圓

週末は 大阪にて 3日間 全日本フィギュアスケート観戦で なみはやドームに入り浸っておりました。
さらに 日曜日は フィギュア前に 京都まで足を伸ばし、全国高校駅伝を観戦するという強行日程

気持ちは強く持っていましたが、寒い会場での観戦続きで 正直、肉体的にはかなり参ってしまいました。
食事に気を配る余裕すらなく、、、、という寂しい状況

そんな中、2日目に夜に兄貴の後輩のY君が夕飯を共にしてくれました。

転勤で今春から大阪在住のY君
連れて行ってくれたのが、ちょっとした 隠れ家的雰囲気の とりや、圓

最寄駅 東淀川 から左程遠くはないのですが、ちょっと路地を入ったところにあるので 旅行者には到底見つけられるお店ではありません。

店内もこじんまりとしていて、それでいて 隣席が気にならない程度の落ち着き感があります。
居酒屋ですが、騒がしさはなくて ゆっくり おしゃべりを楽しみながら 飲食できるお店でした。

お料理の中心は 焼鳥ですが、これが ”串から外さずに食べてください” との注意書きがあります。
この注意書きが テーブルだけでなく、トイレにもあるのですから、 従わない訳にはいきません(笑)
串から直接食べるように 下ごしらえ・味付け・焼具合を拘っているそうです。

Cimg0409焼鳥は1本180円ですが、おまかせ7本のコースは 1100円という お得価格

最初のササミは ようやく火がとおった感じのレア
わさびがついて、スタートとしては この上ない1品です。

おいしさに 写真をとることも忘れて 夢中に食べてしまいました。
ようやく 写真を思い出したのが 最後の2品(つくね、レバー)

串は 程よいタイミングで 次々と出されます。
入荷によって出てくるものは違うのでしょうが、この夜の焼鳥は どれも美味
Cimg0411

焼加減は すっと 火がとおった感じのミディアムレア
お肉の食感も楽しめます。
それぞれに 感激の連続でしたが、鶉の卵が 半熟だったのには 感心してしまいました。

お酒も手頃なお値段で 一人3000-4000円が予算といった 良心的なお店です。

おいしい 焼鳥に 久しぶり会う 兄貴とY君 (そして時折ガール)の会話ももちろん弾んみ、楽しい夜となりました。

とりや、圓
大阪市淀川区東三国1-3-12
06-6391-2222
水曜日定休 
17:30~24:00

|

« 便利な地図機能 | トップページ | 練習試合1227 »

あしあと@関西・西日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 便利な地図機能 | トップページ | 練習試合1227 »