« 謹賀新年 | トップページ | 実家に新年の挨拶 »

2012年1月 2日

練習計画を練る

新年に入ると多くのTV局が多くのタレントや俳優を使った特別番組をどんどん放送しますが、これと同じ様にスポーツ番組が放送されています。

1日はニューイヤー駅伝がありますし、バスケットもオールジャパンが始まります。2日からは多くの駅伝ファンが注目する箱根駅伝が始まりますし、本当にTVの前から離れられません!!

でも私としては5日から始まる中学バスケチームの練習内容と、これから始まる主要な大会までの練習スケジュールをより具体的に考えなくてはいけません。

まずしっかり戦いたいのは2月から始まる多摩大会です。これは東京の区部を除いたチームが参戦する非常に大きなトーナメント戦で、殆どが他地区との対戦ですから大変刺激のある大会と言えます。

また我がチームの所属している地区は「ミニバス不毛の地」ですので、正直技能レベルは高くありません。

したがってミニのある地区との対戦では「パス力とシュート力」で勝負がついてしまうのが現状ですが、はいそうですかと負けるのは面白くありません。技術面では劣っていても、体格と個人能力だけなら負けない選手が多いのが我がエリアの特徴です。基礎体力や走力を上げながらディフェンス力で対抗したいところです。

そして、その多摩大会で戦う為の武器を1月14日から始まる市のミニ大会で磨き上げたいと考えています。

ここでの武器とは、11月・12月に練習してきたマンツーマンのリカバリーシステムと1-3-1ゾーンディフェンスを、新人大会で使ったゾーンプレスと合わせながら、よりアグレッシブなバスケットに結びつけることです。

ここ最近ではドリブルでの中盤突破や、ノーマークでのシュートミスが減ってきた我がチーム。決めてあたり前のシチュエーションで「あたり前に決めること」がこのミニ大会での課題です。

まだ大会の組合せや具体的試合日程など決まっていないことが多いのですが、多摩大会で1つでも多く勝利を掴める為にも、是非ここは頑張りたいと思います。

|

« 謹賀新年 | トップページ | 実家に新年の挨拶 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 謹賀新年 | トップページ | 実家に新年の挨拶 »